「世界の何だコレ!?ミステリー」(フジテレビ)で持倉銅山が放送されました!

スクリーンショット 2017-12-27 20.05.48
フジテレビホームページより引用)
 
つい先ほど、フジテレビの番組「世界の何だコレ!?ミステリー」にて、持倉銅山が放送されました!
 
スクリーンショット 2017-12-27 20.06.11
フジテレビホームページより引用)
 
この番組には地元・五十島(いがしま)にお住まいの持倉銅山を愛する方々や研究家の方など、様々な方々がガイドや資料提供で番組に協力されています。また、この「阿賀野川え〜とこだ!流域通信」でも、写真データをお貸ししたり内容チェックなどでご協力させていただきました!
 
IMG_8230
こちらが事務所側の産業遺構(山口冬人氏撮影)
 
IMG_8222
こちらが製錬所側の産業遺構(山口冬人氏撮影)
 
上記写真のように、最近では11月に持倉銅山ツアーを開催しまして、大盛況でしたよ♪
こうしたツアーは来年度も実施するかもしれませんので、ご興味ある方は10月〜11月あたりのホームページ記事をチェックしてみてください☆
 
これまで持倉銅山を取り上げてきた記事を少しだけ紹介しますね!

 
1bce41b7dc35fa9dc1d7f93f0e4be556

 

阿賀町・持倉鉱山がテレビ「ナニコレ珍百景」で放映されます!

【記事の概要】本日の夜、テレビ朝日の「ナニコレ珍百景2013冬」内にて、阿賀町の「持倉鉱山」が放映されます!持倉鉱山と言えば津川のお蕎麦屋さん・塩屋橘の店主・矢部和男さんで、おじい様の故・矢部藤松氏がかつて草倉銅山と持倉銅山の事務所に …

(記事全体を読む・・・)

 
8731d10abdaaed54225c0402f26e3f8b

 

【阿賀町鉱山特集・前編】「ナニコレ珍百景」で放映された阿賀町・持倉銅山こぼれ話~草倉銅山の事務員&五十島の蛍石

【記事の概要】持倉銅山事務所跡(©山口冬人さんのブログ「山口冬人との奥阿賀」より引用) 「ナニコレ珍百景」で放映されてから、東蒲原郡阿賀町の持倉銅山が大変注目されていますね。この銅山は江戸時代に発見され、明治期に銅の産出で栄えますが、 …

(記事全体を読む・・・)

 
0bba7d7e4e2b1ef7a42820f852f188b9-300x300

 

阿賀町・持倉銅山の踏査に挑戦★

【記事の概要】先日、昨年テレビで放映されて話題になった「持倉銅山」(阿賀町五十島)に行ってきました!今後、持倉銅山が観光資源として活用できるか見極め、散策プログラムづくりへとつなげるためです。まだ5月なのでアブやヒルもほとんど出ておら …

(記事全体を読む・・・)

 
e7f53ca1f49e33900794ea6089b7247e-300x300

 

持倉銅山ガイド資料、できました!

【記事の概要】持倉銅山ガイド資料がとりあえず完成しました! これまで収集した資料と現地調査の成果をA3表裏1枚の資料にギュッと凝縮★ 単なるルートマップとしてではなく、歴史的経緯の学習資料としても使用できます♪   (持倉銅山 …

(記事全体を読む・・・)

 
motikura-web300

 

持倉鉱山史料展覧会を11月13日(日)まで開催中!@阿賀町郷土資料館

【記事の概要】近年、持倉鉱山関連の史料が大量に収集され、あがのがわ環境学舎もそうした貴重な史料の提供を受けて、FM事業における資料整備事業の一環として電子データ化を進めてきました。その際に、県立図書館などの各種施設に眠る文献を渉猟 …

(記事全体を読む・・・)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  今年も見事に咲きました♪ 阿賀野市安田地区にある隠れた桜の名所「新江用水路の桜並木」☆     週末は天気が崩れて珍しく雪まで降ってしまいましたが、今週前半もあと少しだけ桜を楽しめますよ♪ 写真は先週木曜日(4月5日 …

  戦後の国民的な昭和歌曲「夏の思い出」で歌われる「水芭蕉(ミズバショウ)」。 阿賀野川流域では例年、3月最終週あたりから4月初めにかけて、五泉市の菅出地区にある「水芭蕉公園」で楽しむことができます!     まず案内員 …

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク