博物館・資料館

2019年04月17日

【2019.5.26まで】新潟水俣病 田代雅章写真展@新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-にて開催中!

(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-より引用)   水俣病患者のたたかいと生活を撮り続けた写真家の田代雅章氏が今年の1月16日に急逝されました。水俣病の被害、患者の闘い・裁判、当時の生活等をテーマに撮影し …

(続きを読む・・・)
2019年03月06日

【満員御礼!】阿賀野川エコミュージアムを目指す流域再生フォーラム(第8回)を3月17日(日)に開催します!

  昭和の高度経済成長の繁栄と四大公害の軌跡をたどる! 「昭和30~40年代の日本・高度経済成長ものがたり」を開催します!   三種の神器、東京タワー、新幹線、東京オリンピック、GNP西側第2位、大阪万博など…「もはや戦 …

(続きを読む・・・)
2019年03月01日

ドキュメンタリー「水俣-患者さんとその世界-」ほか水俣病作品上映会のお知らせ!@新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-

(写真は新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-)   日本を代表する記録映画監督の一人である土本典昭氏が制作に係わったドキュメンタリー「水俣-患者さんとその世界-」など、水俣病に関する3作品を上映します。皆様 …

(続きを読む・・・)
2018年12月04日

平成30年度パネル巡回展「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げかけた問い」がスタートします!

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

(続きを読む・・・)
2018年11月15日

【2018.11.18開催】石油の世界館開館30周年・史跡「新津油田金津鉱場跡」指定記念放談「石油の里の“これまで”と“これから”」!

(新潟市秋葉区ホームページより引用)    「新津油田金津鉱場跡」の史跡指定と石油の世界館の開館30周年を記念し、これまで「石油の里」に深く関わって来られた小野澤正一さんと島津光夫さんによる放談を開催します。90歳代のお …

(続きを読む・・・)
2018年09月08日

【2018.9.9開催】第10回横越でんでん祭り&よこごし旬物語2018@新潟市江南区・北方文化博物館!

(北方文化博物館ホームページより引用)    地域に伝わる六つの神楽の舞い比べ  稲作文化から生まれた「横越でんでん祭り」開催  獅子頭をかぶった神楽衆のほか、天狗も登場。  「でんでん」という名前の由来は、「田」から生 …

(続きを読む・・・)
2018年08月28日

【2018.9/7~9/30開催】パネル展「阿賀野川の川業が盛んだったあの頃」&公害資料館ネットワーク共通パネル展「なぜ今公害から私達は学ぶのでしょうか?」@新潟県立環境と人間のふれあい館!

(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-ホームページより引用)   阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(FM事業)パネル展「阿賀野川の川業が盛んだったあの頃」を開催します。 かつて阿賀野川沿岸の集落に …

(続きを読む・・・)
2018年08月17日

【2018.8.25開催】ジパング笑樂座@狐の嫁入り屋敷♪落語・和妻・講談・尺八を楽しめます!

(阿賀町役場ホームページより引用)    「ジパング 笑樂座」は、日本各地にある神社仏閣や日本庭園、また地域の象徴となる場所をコンサートライティングにより空間演出し、そこへ和の伝承芸が融合し、老若男女、国や文化の違いを越 …

(続きを読む・・・)

阿賀野川流域の教育を、実り豊かにしていくために ◆巻頭言:実り豊かな教育環境を生み出す地域との協働を模索して  新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を目指して、およそ10年前から始まったFM事業ですが、その間に …

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク