その他スポット

2019年12月05日

【2019.12/23開催】新潟市石山地区公民館「師走の落語会 ~しあわせな わらいのじかん すてきなごえん~」

(新潟市ホームページより引用)   なにかとご縁!師走のいしやまで、みなさんを笑いの世界に誘います 落語を聴いて、ちょいとほっこり 時にはしんみり・・・ 楽しく幸せな時間を過ごしましょう すてきなご縁に感謝し よき年の瀬 …

(続きを読む・・・)
2019年11月22日

【2019.11.24開催】新潟水俣病講演会~講演2本立て!ノンフィクション作家の山口由美氏&水俣市立水俣病資料館語り部の緒方正実氏が登壇★

(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPから引用)   2019年11月24日(日)、新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-では、ノンフィクション作家の山口由美様による講演と、水俣市立水俣病資 …

(続きを読む・・・)
2019年10月14日

【2019.9/21~12/15開催】熊本県・水俣市立水俣病資料館企画展「新潟と水俣~お地蔵さんがつなぎ、伝えるもの~」

  水俣病が発生した新潟と水俣、二つの地域をつなぐ“お地蔵さん”があることをご存知でしょうか。新潟水俣病が発生した阿賀野川の石で作られた「水俣地蔵」は水俣の百間(ひゃっけん)排水口前に、水俣川の石で作られた「阿賀地蔵」は …

(続きを読む・・・)
2019年10月05日

新潟県立大学「連花祭」にて「水俣フィールドワーク・ポスター写真展」+『旅地蔵 阿賀を行く』発刊記念トークイベント開催!

(明神海岸〔熊本県水俣市〕/小谷一明氏提供)   2019年10月26日(土)・27日(日)、新潟県立大学の学園祭「連花祭」にて、熊本県水俣市のフィールドワークなどを通じて学んだ成果を、県大生がポスター・写真展示にまとめ …

(続きを読む・・・)
2019年09月18日

【2019.9/28開催・9/19から募集開始】新潟市秋葉区「新津丘陵に石油産業の跡を訪ねる 地学ハイキング」!

(秋葉区ホームページより引用)   (手掘石油井戸) (煮坪) (熊沢洞門) (上写真3点、秋葉区ホームページより引用)    昨年、「新津油田金津鉱場跡」が国の史跡に指定されました。  新津丘陵では、金津鉱場の他にも柄 …

(続きを読む・・・)
2019年09月12日

【申込期限2019年9月19日17時まで】令和元年度 東区工場夜景バスツアー「第4回 消防施設と製紙工場見学編」開催★

(新潟市東区ホームページより引用)   令和元年度新潟市「東区工場夜景バスツアー」の第4回「消防施設と製紙工場見学編」の申込みが始まっています! (申込受付期間:2019年9月8日(日)から9月19日(木)まで) 開催日 …

(続きを読む・・・)
2019年09月03日

【2019.10/6開催・9/4(水)10時から募集開始】地形を体感せよ!「バスでぐるっと際めぐり㏌江南区」開催★

(江南区ホームページより引用)   地形を体感せよ!あなたは川の出合うところを見たか? 三方を信濃川、阿賀野川、小阿賀野川に囲まれた江南区は、面積の約3分の2が海抜ゼロメートル以下でした。そのため、この「芦沼」での稲作は …

(続きを読む・・・)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク