阿賀町・草倉銅山坑夫の無縁仏供養に伺いました!

2011年草倉銅山坑夫の無縁仏供養の様子です!

2011年草倉銅山坑夫の無縁仏供養の様子です!

本日は7月15日。
FM事業で紙芝居「草倉銅山物語」を作成し、その上演もさせていただいた2009年から毎年7月15日は阿賀町向鹿瀬・龍蔵寺にて行われる草倉銅山坑夫の無縁仏供養に伺わせていただいております!

本日も顔なじみとなった龍蔵寺の檀家さんはもちろん、草倉銅山で働いていた御先祖様の供養にお越しになっている町外の方もいらして、厳粛に行われました。
またここ数年、草倉銅山が創業の地である古河機械金属株式会社の方々もお参りにこられ、昨年の法要時には傾いたり倒れたりしていた無縁墓を一ヶ所に集めた供養塔(寄進者は古河機械金属株式会社)のお披露目もありました!

IMG_9424

こちらがその「草倉銅山坑夫無縁仏供養塔」!

そして御住職からは草倉銅山が閉山・休山となった大正3年(1914年)から今年でちょうど100年だとお話がありました。
長い年月が過ぎましたが、今年も草倉銅山を学びに大学生さんがいらっしゃいます。
草倉銅山はたくさんの学びがある「阿賀の宝もん」の一つです!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

注目情報

2019/6/13

【満員御礼!】2019年度 阿賀流域再発見・連続ツアー講座「阿賀野川ものがたり」を開催します!

開催日:7/6、7/7、9/7、9/8、10/26、10/27

申込期限:2019年6月30日17時

  阿賀野川え~とこだプロジェクト(正式名称:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)では、2019年度は年3回のツアー講座「阿賀流域再発見・連続ツアー講座 阿賀野川ものがたり」を「水との闘い・水の恵 …

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク