【2020.12/20まで開催】潟の創作展@水の駅「ビュー福島潟」


ビュー福島潟Facebookより引用)
 

ヨシ100%の和紙、潟の植物などを使った染め物や手芸品、鳥の彫刻など、福島潟で活動する市民団体のみなさんの作品を展示します。関連企画として『バードカービング体験教室』や展示作品の一部をプレゼントする『潟の贈り物』もあります。
ビュー福島潟ホームページより引用)

 
水の駅「ビュー福島潟」にて、「潟の創作展」が12月20日(日)まで開催されています!
手作りのあたたかい作品が多数展示されています。ぜひお越しください♪
  

展示概要

  • 展示期間:2020年11月21日(土)から12月20日(日) ※休館日/月曜(祝日の場合は翌日)
  • 展示時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 会場:水の駅「ビュー福島潟」 5階企画展示室(住所:新潟市北区前新田乙493
  • 入館料:一般400円/小中高生200円/未就学児無料
  • 出展団体鳥彫会(ちょうちょうかい) (バードカービング作品)/福島潟染めの会 (オニバス染め等の作品)
    福島潟めぐみの会 (福島潟の植物などを使った手芸品)/福島潟ヨシあし和紙の会 (和紙製品・照明作品など)

    関連企画
    ・バードカービング体験教室
    ・潟の贈り物 展示作品を抽選でプレゼント!詳細は会場にてご確認ください。

      『潟の贈り物』注意事項
      ※当公園・各団体の関係者は応募できません
      ※その他の賞品の抽選および受け渡しは展示終了後(1月5日以降)になります。
      ※当選者への連絡をもって発表にかえさせていただきます。
  • お問い合わせ先:水の駅「ビュー福島潟」(電話025-387-1491)

 

アクセスマップ


 

◆潟の創作展(水の駅「ビュー福島潟」ホームページ)

http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/event/kikakuten/sousakuten2020/index.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク