青いコンテナハウスが印象的な阿賀野屋さんに、話題のプリンを買いに!


 
先日、阿賀野市・旧安田町内の青いコンテナハウスが印象的な「阿賀野屋」さんにお邪魔しました!
 

 
この中古コンテナを活用した店舗はとても素敵で、店内も良い感じに光が行き届いています♪
 

 
大きな窓から見える五頭山の田園風景が素敵ですね☆
 

 
道路側から見ると、こんな感じです。
 

 
店内には様々な小物類なども陳列されていますよ。
 

 

 

 

 
これらの小物類は阿賀野市の特産関係が多く、見ているだけでも楽しいですね!
阿賀野屋さんのコンテナハウスは、昨年8月にオープンしたそうです★
 
さて、本日のお目当ては、阿賀野屋さんの目玉商品のプリン♪
 

 

 
阿賀野屋さんは養鶏場も経営されていて、そのこだわりの新鮮卵と神田酪農さんの牛乳などを使って、阿賀野市のケーキ屋「森のお菓子屋さんglandぐらん」さんが手づくりした特製プリン(1個350円)を販売しているのです☆
 
ついでに、そのこだわり新鮮卵(1個50円)も購入しました!
 

 
こちらは、新潟市東区の「鮨家むらさき」さん謹製の「卵焼きサンド」(400円)で、土日限定販売だそうです!
 

 
オリジナルコーヒーも販売しているんですね☆
 

 
はやく事務所に帰って、プリンを食べよう♪
 

★阿賀野屋

 

アクセスマップ


 
◆阿賀野屋 フェイスブック ページ
https://www.facebook.com/agano.aganoya/

◆にいがたびより(新潟日報ホームページ)
http://www.niigata-nippo.co.jp/biyori/odekake/068172.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク