2012年10月01日

カテゴリー:未分類

阿賀野川流域イベント情報Vol.20  新潟市北区「高森の丘発 新潟獅子神楽まつり」&新潟市東区「新潟県立大学公開講座」&第25回五泉市さといもまつり

やっと爽やかな秋の風が吹き渡るようになりました♪様々な農作物が収穫の時期を迎え、流域でも収穫祭などのお祭りが行われます☆

*****************************************************

★イベント名称:高森の丘発 新潟獅子神楽まつり

推定樹齢1200年を誇る大ケヤキのある高森の丘で、新潟市内の獅子舞神楽の伝承保存団体による発表会を行います。
新潟市内の獅子舞神楽が一斉に集うこの機会に、地域の伝統芸能を鑑賞しませんか。
当日は無料シャトルバスを1日3回、松浜方面、豊栄方面から運行します。

神楽チラシ

(↑水と土の芸術祭2012HPより  ↓新潟市HPより)

神楽

〇日時:10月8日(月曜・祝日) 午前10時~午後4時
〇会場:高森稲荷神社境内(北区高森432)
〇プログラム:

午前10時~午前10時10分  オープニング(舞込) (北区 高森こども神楽会)
午前10時10分~午前10時30分 主催者あいさつ・来賓紹介・祝辞
午前10時30分~午前11時 横越下神楽(江南区 横越下芸能保存会)
午前11時~午前11時30分 内沼獅子舞(北区 内沼獅子舞保存会)
午前11時30分~午後0時  山谷神楽(秋葉区 山谷神楽保存会)

午後0時~午後0時30分  休憩
午後0時30~午後0時45分 祝辞

午後0時45分~午後1時15分 横越上神楽(江南区 横越上町神楽保存会)
午後1時15分~午後1時45分 西白根神楽舞(南区 西白根神楽舞保存会)
午後1時45分~午後2時15分 正尺神楽(北区 正尺神楽保存会)
午後2時15分~午後2時45分 赤鏥神楽舞(西蒲区 赤鏥神楽保存会)
午後2時45分~午後3時15分 大瀬柳神楽(北区 大瀬柳神楽保存会)
午後3時15分~ 高森いざや神楽(北区 高森神楽保存会)

閉会のあいさつ

〇問い合わせ先:高森神楽保存会 山崎 剛(☎090-6513-9854)

■新潟市ホームページ
〇トップページ
http://www.city.niigata.lg.jp/index.html
〇高森の丘発「新潟獅子神楽まつり」(シャトルバス運行時刻表はこちらからどうぞ)
http://www.city.niigata.lg.jp/kita/oshirase/kagura.html
■水と土の芸術祭2012ホームページ
〇トップページ
http://www.mizu-tsuchi.jp/
〇【10月8日(月・休)】高森の丘発、新潟獅子神楽まつり(チラシのダウンロードはこちらからどうぞ)
http://www.mizu-tsuchi.jp/?p=16589
*******************************************
★イベント名称:新潟県立大学公開講座

阿賀野川流域から世界へ
水俣病の確認から半世紀がたちました。患者さんたちの苦しみは「解決」できませんが、公害病を風化させるのではなく、そこに学び、地域を見直す取り組みが若者たちにも広がっています。
阿賀野川のほとりにある新潟県立大学から、これまでの道のりを学び、他地域の動きや若い世代の活動を伝えることで、地域の方々に阿賀野川流域の魅力を再発見する機会を提供したいと思います。(チラシより)

チラシ表
チラシ裏

公開講座と同時開催のパネル展については、9月23日のブログにて紹介しています。

〇日時&会場:
第1回:10月 7日(日)、 9:00~16:30「阿賀野川流域を知る」バスツアー
(集合・解散地 新潟県立大学正門)
第2回:10月27日(土)、13:30~16:00「新潟で水俣学を継承する」
(新潟県立大学 1313講義室)
第3回:10月 1日(土)、13:30~16:00「阿賀野川とその流域を語る」
(新潟県立大学 新学生ホール2階)
第4回:10月15日(土)、13:30~16:00「阿賀野川流域から発信する」
(新潟県立大学 新学生ホール2階)
〇お問い合わせ/参加申し込み:
☎:025-368-8373   FAX:025-270-5173  e-mail:unpreco@unii.ac.jp

■新潟県立大学ホームページ
〇トップページ
http://www.unii.ac.jp/index.html
〇交通アクセス
http://www.unii.ac.jp/campus/index.html
〇行事予定(公開講座のチラシのダウンロードはこちらからどうぞ)
http://www.unii.ac.jp/schedule/index.html#news241007
******************************************
★イベント名称:第25回五泉市さといもまつり

秋といえば五泉の美味しいさといも「帛乙女」(きぬおとめ)の出番です。いも掘り体験でおなかがすいた後は、あったか~い「さといも汁」と「新米おにぎり」 で五泉の秋を満喫!!
さらに今年も・・・「さといも焼酎」限定販売!
みなさんも「さといもまつり」に  き・な・せ・や!!!

下の写真は第22回(2009年)の様子です(参加したスタッフの感想はこちら☆)。

長蛇の列、列、列!

IMGP1099

さといも掘り体験~♪
大人数はまさしく芋の子を洗うよう!(洗わずに掘ってますが)

IMGP1125

株を子芋、孫芋に分解。こんなにとれました♪

IMGP1130

さといも焼酎「帛乙女」。

IMGP1138

さといも汁と新米おにぎり。あったまります!

IMGP1146

〇開催日:10月7日(日)
〇会場:さといも圃場・早出川河川敷
さといもまつり会場地図

(↑五泉市ホームページより)

【いも掘り体験イベント】
〇受付時間:午前9時~9時45分(先着1,200人)※雨天決行
〇集合場所:農家の店とんとん裏臨時駐車場 参加費200円(当日徴収)
〇持ち物・その他:
•汚れてもいい服装と、「長靴」「手袋」を用意してください。
•車でおいでの人は、誘導員の指示に従ってください。

【大いも煮会】
〇時間:午前11時00分~(予定)
〇内容:
•さといも汁(1杯100円、先着1,500杯分は特産品が当たるクジ付き!)
•新米おにぎり(1パック100円、2個入り1,000パック)
•さといも即売会、各種物産販売会
•さといも焼酎販売会
•ミニライブ(予定)
〇持ち物:河川敷のため、敷物を用意してください。

〇お問い合わせ先:五泉市役所農林課
新潟県五泉市太田1094番地1
TEL : 0250-43-3911
FAX : 0250-43-0390
IP : 050-3533-3911

■五泉市ホームページ
〇トップページ
http://www.city.gosen.lg.jp/index.html
〇さといも
http://www.city.gosen.lg.jp/kanko/tokusan/000299.html#maturi

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク