新潟水俣病を学ぶことができる映像教材「新潟水俣病をもっと知ろう!学ぼう♪」を制作しました!


 
新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる地域の現地見学を体験できる映像教材「新潟水俣病をもっと知ろう!学ぼう♪」を制作しました。
2人の女性が阿賀野川の下流から上流までをたどりながら、新潟水俣病を楽しく学んでいく動画になっています。
ぜひご視聴ください!
 

  • 出演:マヤ役の水島さま・サラ役の小竹さま(SHOW! 国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校)
  • 天の声(ナレーション):高橋なんぐさま(新潟お笑い集団NAMARA)

 

◆You Tube(ユーチューブ)風 新潟水俣病学習用の映像作品を公開!(阿賀野川え~とこだより第32号4~5ページ)

https://aganogawa.info/archives/43953
 

◆新潟水俣病学習用のパネル展示も開催しています!(阿賀の学習教材サイト)

https://www.agastudy.info/panel20/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

開催中の令和5年度パネル巡回展「阿賀野川流域地域 水と大地のSDGsをさぐる 【大河編】 清らかな水を守り活かす持続可能な豊かさとは?」       阿賀町の道の駅「阿賀の里」(観覧時間:9時~16時)では、展示期間が延 …

阿賀野川流域のSDGs(※1)を具体化していくために ◆巻頭言:大河・公害・大地という切り口から、流域の「環境」「人権」「地域」を探る   FM事業(※2)では今年度から、「阿賀野川流域の歴史や文化が織りなす光と影」への …

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク