【2022.9/24開催】一箱古本市in川西プレイベント ドキュメンタリー映画『阿賀に生きる』公開から30年《上映会×旗野秀人トーク》


川西町フレンドリープラザホームページより引用)
 

1965年、阿賀野川流域で発生した新潟水俣病を抱えて生きる3組の夫婦の日常を淡々と描いたドキュメンタリー映画の名作『阿賀に生きる』(1992)。今年公開30年を迎えた同作の製作発起人であり、佐藤真監督らスタッフを支援してきた旗野秀人さんに、映画から生まれた「冥土のみやげ企画」の活動についてお話しいただきます。
川西町フレンドリープラザホームページより引用)

 
1992年に公開された佐藤真監督によるドキュメンタリー映画『阿賀に生きる』から、今年(2022年)で30年!
そんな節目の年の2022年9月24日(土)、山形県東置賜郡川西町の「川西町フレンドリープラザ」を会場に、映画『阿賀に生きる』上映会、そして映画の発起人で、新潟水俣病安田患者の会事務局、冥土のみやげ企画の旗野秀人さんによるトーク会が開催されます!事前の申し込みが必要ですので、お忘れなく!
また、「伊藤芳保 写真展 『阿賀に生きる』30年」も同時開催中(2022年9月25日(日)まで)!
山形県での開催となりますが、お近くの方はぜひ足をお運びください!
 

一箱古本市in川西プレイベント ドキュメンタリー映画『阿賀に生きる』公開から30年《上映会×旗野秀人トーク》 概要

  • 開催日:2022年9月24日(土) 13:30~16:30
  • 会場川西町フレンドリープラザ ステージ上(住所:山形県東置賜郡川西町大字上小松1037-1
  • 内容映画『阿賀に生きる』上映(115分)/旗野秀人さんのトーク〔聞き手は南陀楼綾繁さん〕(60分予定)
  • 料金:1,000円(1ドリンク、お菓子付)
  • 申込:必要
  • 申込方法:電話0238-46-3311またはお問合せフォーム
  • お問い合わせ先:川西町フレンドリープラザ(TEL0238-46-3311)

 

アクセスマップ


 

◆一箱古本市in川西プレイベント ドキュメンタリー映画「阿賀に生きる」公開から30年《上映会×旗野秀人トーク》(川西町フレンドリープラザホームページ)

https://www.kawanishi-fplaza.com/library/event/entry-1059.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク