【2022.3/31まで】新潟医療福祉大学&農産物直売所「わくわくファーム」&新潟市のコラボ弁当が発売中♪


新潟市ホームページより引用)
 
2022年3月31日(木)まで、新潟市北区の新潟医療福祉大学健康栄養学科の2年生と、同じく北区の「農産物直売所わくわくファーム」が新潟市とコラボしたお弁当2種類が販売中です!
地元・豊栄地区の野菜を使用し、栄養バランスに優れたお弁当とのことですので、ぜひお試しください♪
 

 市民の皆さまに、栄養バランスの良い食事や、地場産食材に関心を持っていただけるよう、栄養士を目指す新潟医療福祉大学健康栄養学科の2年生と、新潟市「食育の日」協力店である「農産物直売所わくわくファーム」とともに、コラボ弁当を開発しました。
 考案した2種類のお弁当を期間限定で販売いたします。
 
「春日和ちらし寿司弁当」
カラフルで豪華なちらし寿司がメインです。
新潟の地鶏や豊栄のかぶなどを使用しているので地元食材の美味しさをお楽しみいただけます。
 
「内面から美しく!カラダ喜ぶ春野菜弁当」
豊栄の春野菜をたくさん使っていて、1日に必要な野菜量の半分以上を食べられる、カラダに嬉しいお弁当です。
マリネには今が旬のとても甘いフルティカトマトを使用しています。
新潟市ホームページより引用)

 

コラボ弁当の概要

  • お弁当の種類:「春日和ちらし寿司弁当」と「内面から美しく!カラダ喜ぶ春野菜弁当」(いずれも税込540円)
  • 販売期間:2022年3月16日(水)~3月31日(木)
  • 販売店舗:わくわくファーム豊栄店(住所:新潟市北区かぶとやま2-3-4
  • 販売開始時間:午前10時30分から
  • 販売予定数:平日各20個、土日祝日各30個
  • お問い合わせ先:新潟市農林水産部 食と花の推進課(電話025-226-1794)

 

アクセスマップ


 

◆新潟医療福祉大学健康栄養学科、農産物直売所「わくわくファーム」、新潟市のコラボ弁当を販売します(新潟市ホームページ)

https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokuhanasuishin/syokuiku-korabobento.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク