【展示期間2021.11/25~12/26】「水銀に関する水俣条約」パネル展@新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-


新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)
 

 平成25(2013)年10月に採択された「水銀に関する水俣条約」は、水銀及び水銀化合物の人為的排出から人の健康及び環境を保護することを目的としています。
 このたび、国立水俣病総合研究センターから水俣条約の資料提供をいただきパネル展を開催しますので、多くの方のご来館をお待ちしています。
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)

 
2021年11月25日(木)から12月26日(日)まで、新潟市北区の新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-では、「水銀に関する水俣条約」パネル展が開催されています。貴重な資料の数々をぜひご覧ください。
 

展示概要

  • 展示期間:2021年11月25日(木)~12月26日(日) ※休館日:毎週月曜日
  • 観覧時間:9:30~16:30
  • 展示会場:新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-(住所:新潟市北区前新田364-7(「ビュー福島潟の隣り)
  • 料金:観覧無料・入場無料
  • 資料提供:国立水俣病総合研究所
  • お問合せ:環境と人間のふれあい館(TEL025-387-1450)

 

アクセスマップ


 

◆新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HP

http://www.fureaikan.net/information/details.php?id=346
○水俣条約チラシ(PDF:198.252KB
http://www.fureaikan.net/sysimg/topics/346.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク