【2019.12/28~2020.1/24上映】映画『ある船頭の話』@新潟・市民映画館 シネ・ウインド


(C) 2019「ある船頭の話」製作委員会
 
2018年夏から2019年冬にかけて阿賀町がロケ地となり、阿賀野川で撮影された映画『ある船頭の話』。
俳優のオダギリジョーさん初の長編監督作品で、海外の数多くの映画祭でも上映、そして日本映画として初となる第56回アンタルヤ国際映画祭の最優秀作品賞を受賞されています!!
その映画『ある船頭の話』が2020年1月24日まで、新潟・市民映画館 シネ・ウインドにて上映中です!まだご覧になっていない方はこの機会にぜひ♪
上映スケジュールは新潟・市民映画館 シネ・ウインドの公式ホームページからご確認ください!
 

会場アクセス


 

◆新潟・市民映画館 シネ・ウインドHP

https://www.cinewind.com/movie/24576/
 

◆映画『ある船頭の話』公式サイト

http://aru-sendou.jp/

◆「ある船頭の話」ロケ地マップを公開!(阿賀町役場ホームページ)

http://www.town.aga.niigata.jp/gyousei/section/kankoushinkou/details_1221.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク