【2020.1/26開催】関東ESD推進ネットワーク 第3回地域フォーラム「SDGs・ESDでユースと創る未来~2030年、さらにその先の未来社会を、ユースとともに考える~」 

関東地方ESD活動支援センターHPより引用)

 関東ESDセンターでは今年度、中高生がSDGsについて考える“SDGs文化祭”の開催に協力し、ユースが参加する機会を設けてきました。SDGsは、よりよい未来のための取り組みであり、ユース世代はまさに未来の担い手です。今後、SDGsを推進するには、ユースと一緒に作っていくプロセスが重要ではないでしょうか。
今回のフォーラムではユース世代にも参加を呼びかけ、「ユースと創る未来」を皆さんで考えたいと思います。SDGs・ESDの推進に関わるヒントや人との出会いが数多くある場となりますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
関東地方ESD活動支援センターHPより引用)

 

「SDGs・ESDでユースと創る未来~2030年、さらにその先の未来社会を、ユースとともに考える~」概要

  • 開催日:2020年1月26日(日)13:00~16:30(懇親会17:00~18:30)
  • 会場:東京ウィメンズプラザ(住所:東京都渋谷区神宮前5丁目53-67 コスモス青山B1F
  • プログラム
      13:00 挨拶 環境省関東地方環境事務所 環境対策課課長

      13:03 趣旨説明 関東地方ESD活動支援センターの活動ご紹介/ESDに関する情報

      13:15 事例紹介 

      1. 地域の歴史を学び、未来へとつなげる学び      山崎 陽[(一社)あがのがわ環境学舎]
      2. 足元の地学から防災へ、多世代で学んで実践へ  北川 有紀氏[ほどがや市民活動センターアワーズ]
      3. 地域・分野を越えて社会的ケアをプロデュース   上岡 裕氏[NPO法人エコロジーオンライン]
      4. 学校の内外で進める様々な学びの形         佐藤 駿介氏[晃華学園]

      13:50 トークセッション 「ユースが考えるSDGs」

      14:10 移動・休憩

      14:20 分科会

      16:00 全体報告

      16:30 終了

        ※17:00~18:30 隣接の地球環境パートナーシッププラザにて懇親会を実施
  • 参加費:無料(要申込み)
    ※懇親会に参加される方は、参加費として大人1,000円、学生500円必要です。
  • お申込み先:下記のいずれかにお願いします。
    1. WEBの方:お申込みフォーム
    2. FAXの方:チラシ(PDF:884KB)の必要事項をご記入の上、03‐6427‐7976までお送りください。
  • 主催:関東地方ESD活動支援センター
  • 問い合わせ先: 関東地方ESD活動支援センター(関東ESDセンター) 担当:伊藤、島田(TEL:03-6427-7975)

 

アクセスマップ


 

◆関東地方ESD活動支援センターホームページ

https://kanto.esdcenter.jp/kanto-esd_rf2019/
○「SDGs・ESDでユースと創る未来~2030年、さらにその先の未来社会を、ユースとともに考える~」チラシ(PDF:884KB
https://kanto.esdcenter.jp/wp-content/uploads/sites/4/2019/12/kanto-esd_rf2019.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

阿賀野川流域の地域再生が10年を迎えて ◆巻頭言:この10年の成果を踏まえた新たな1年を迎えるに当たって   新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域において、「FМ事業」(※1)と呼ばれる地域再生の取組がスタートして、およ …

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク