小原王明写真展&講演会「水俣病は終わらない」が新潟日報メディアシップにて開催されます!

名称未設定-1web
名称未設定-2web

新潟水俣病阿賀野患者会では、結成10周年記念事業として下記写真展と講演会を開催されます。
どちらも会場は新潟市中央区の新潟日報メディアシップ、入場は無料とのことです。

写真展 概要

  • 会期:2017年7月2日(日)~15日(土)
  • 鑑賞時間(メディアシップ開館時間):8時~23時(初日は13時から、最終日は16時まで)
  • 会場:新潟日報メディアシップ20階そらのギャラリー(住所:新潟市中央区万代3-1-1
  • 入場料:無料
  • 小原氏の作品説明:7月8日及び14日の15時から
  • 主催:写真家 小原王明(新潟県写真家協会理事)&新潟水俣病阿賀野患者会
  • 後援:新潟県・新潟市・阿賀野市・五泉市・阿賀町・新潟日報社・朝日新聞新潟総局・読売新聞新潟支局・毎日新聞新潟支局・産経新聞新潟支局・BSN新潟放送・NST・TeNYテレビ新潟・UX新潟テレビ21・新潟県写真家協会
  • 問い合わせ先:小原氏(090-3145-3855)または新潟水俣病阿賀野患者会(電話025-244-0178)

講演会 概要

  • 開催日時:2017年7月8日(土) 13時30分~15時30分(開場13時~)
  • 会場:新潟日報メディアシップ2階 日報ホール(住所:新潟市中央区万代3-1-1
  • 内容:講演会「水俣病は終わらない」~水俣病患者のコトバに耳をかたむける~ 石牟礼道子『苦海浄土』から新村苑子『葦辺の母子』へ/講師:若松英輔氏(批評家・随筆家)
  • 入場料:無料
  • 主催:新潟水俣病阿賀野患者会
  • 問い合わせ先:新潟水俣病阿賀野患者会(電話025-244-0178)

アクセスマップ

◆小原王明 写真展チラシ(PDF:1.34MB)

https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2017/06/41996f499515c17d99690ceb48c51af4.pdf

◆講演会「水俣病は終わらない」チラシ(PDF:1.33MB)

https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2017/06/2bc8ed650030cb2885d48d97608c95a4.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク