特集!阿賀野川ものがたり第1弾「イザベラ・バードの阿賀流域行路を辿る」…来週スタート!

2014.8.13スライダー:特集1イザベラバードの阿賀流域行路を辿る

特集!阿賀野川ものがたり第1弾「イザベラバードの阿賀流域行路を辿る」は来週から連載開始です!
明治初期の東日本を旅したイギリスの女性旅行家、イザベラ・バードがたどった“ライン川より美しい”阿賀流域の行路を、今昔の写真を織り交ぜつつ4週に渡って、9月まで4回連続・毎週水曜日にお伝えします!

イザベラバード

イザベラ・バード

(Isabella Lucy Bird, 1831年10月15日-1904年10月7日)
イギリスの女性旅行家、紀行作家。明治時代の東北地方や北海道、関西などを旅行し、旅行記”Unbeaten Tracks in Japan”(日本語題『日本奥地紀行』)を書いた。

◆今後の特集!予定

  1. 津川の宿で食した絶品のフレッシュサーモンとは?
  2. 阿賀野川をライン川より美しいと絶賛した快適な船旅
  3. 1週間滞在した当時の新潟の生き生きとした情景描写
  4. 通船川を通り、阿賀野川を横断して木崎から陸路へ

完訳・日本奥地紀行1
東洋文庫「完訳 日本奥地紀行1 横浜-日光-会津-越後」
(著者:イザベラバード、訳注:金坂清則、平凡社)
amazon.co.jpのページを見る

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク