2012年06月06日

カテゴリー:未分類

沖田信悦さんと即席ロバダン!

ご報告が遅くなってしまいましたが、
4月22日(日)、第2回地域再発見講座のゲストである沖田信悦さんにお会いしました♪
講座では、沖田さんが昭和電工社宅、通称「ハーモニカ長屋」に高校卒業まで住んでおられた頃の思い出をお話しいただきました。
(講座については、阿賀野川え~とこだより第4号をご覧ください!)

以前、資料整備のメンバーで沖田さんの千葉のご自宅まで伺い、当時の貴重な写真やお話を聞かせていただいたことを思い出します…☆

IMGP0230

沖田さんのご自宅にて☆

さて沖田さんとの待ち合わせ場所は、阿賀町津川の写真工房冬人2階「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」
沖田さんが先に着いておられ、地元の方とお話し中でしたので、
ワーキングチームメンバーの里村さんや冬人さんご夫妻、そして私たちも加えていただき、即席ロバダンが始まりました♪

IMG_9795

当時の鹿瀬地区のお話を聞いたり、沖田さんからお借りした写真などで構成した写真映像「ハーモニカ長屋から眺めた風景」を見たり…

IMG_9801

冬人さんのブログにもこの日の出来事が掲載されていますので、ぜひご覧ください!

最後に「奥阿賀ギャラリー喫茶とんぼ」でアイスコーヒーや

IMG_9790

この日の「日替わりランチ」のカルボナーラをいただきました♪

IMG_9808

いろんな幸運が重なってできたロバダンでしたが、やはり流域地域に足を運ぶことからしか、地元の方の生の声は伺えないなと改めて感じた時間となりました!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク