2011年02月20日

カテゴリー:未分類

「奥阿賀ギャラリー喫茶 とんぼ」に行ってきました☆

昨日、写真のスキャニングや阿賀野川流域地域の写真撮影などで大変お世話になっている、阿賀町津川の「写真工房冬人」へ行ってきました♪

DSCF0508(2)

お店は、二階のスペースを「奥阿賀ギャラリー喫茶 とんぼ」としてオープンさせるための改修工事の真っ最中!
ギャラリー名を「とんぼ」としたのは、「とんぼ」が阿賀町の方言で「玄関」や「雁木」と言うことから、このギャラリーが阿賀町の観光・文化・歴史・体験学習などの「入口(発信の場)」となれば、との願いが込められているんだそう☆

そんなギャラリーに早く行ってみたくて、仕事のお話かたがた、ちょっぴりお邪魔してきましたよ♪

ワクワクしながら二階への階段を上がると、圧倒的な存在感を放つ、ヒノキで作られたテーブルとスギで作られた椅子が目に飛び込んできます。
椅子に備え付けてあるふかふかの座布団は、近所のおばあちゃんのお手製だそう☆
その椅子に座って、サイフォンを使って淹れてくださったコーヒーを飲みました。美味しい〜♪

DSCF0525(2)

また築100年以上の建物を存分に活かしている店内は、その天井の高さからか、解放感に溢れています。白色に統一された壁に映える立派な梁にも感動!!
そして何と言っても居心地がいいのです。これはぜひ実際に体感してみてくださいね♪

奥に進むと、展示スペースが現れます☆
オープンに先駆けて、今日から阿賀町の雪椿のパネル展を開催するそう!

DSCF0509(2)

もちろん「写真工房冬人」の店主、山口冬人さんが撮影した、奥阿賀の美しい写真も多数展示してありました!

DSCF0514(2)

オープン記念には「奥阿賀の無病息災(ショウキ祭・百万遍・どんど焼き)写真展」、その後は「つがわ狐の嫁入り行列写真展」「雪つばきフォトコンテスト入賞入選作品展」などを予定しているとのこと♪
もちろん、阿賀野川え〜とこだプロジェクトで作成したパネルも展示してもらおうと考えています!その際はブログにてご案内しますね☆

ぜひ皆さんも津川を訪れた際は足を運んでみてください♪

■お問い合わせ
〇写真工房冬人
東蒲原郡阿賀町津川3449
TEL 0254-92-4345

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク