2022年05月15日

令和3年度の新潟市「東区魅力発信フォトコンテスト」入賞作品が決定!


新潟市東区ホームページより引用)
 

 東区では、市内外の方々に区の魅力を届けるため、東区魅力発信フォトコンテストを開催しました。
 平成29年度、令和元年度の開催に続き第3回目を迎える今回は、「あなたが見せたい東区」をテーマとし、総勢61名、193点の応募をいただき、厳正なる審査の結果、下記のとおり入賞作品10点を決定しました。

審査員 山田 昌男氏(日本写真家協会会員)による総評
 力作揃いの作品が集まる中、審査では独創的な視点で「新しい東区」を見せてくれた作品を選びました。
 その中でも、グランプリ作品はひときわ目を引きました。素晴らしい夕焼けを見事に捉えており、時間と空間の芸術作品であると感じました。
 このほか、優秀賞、東区長賞、入選のどの作品も東区の素晴らしさを表現されています。
 東区には産業風景など魅力的な景色が多くありますが、日々の営みが見えてくるような、あたたかみのある写真がより増えると良いなと感じました。
 これからも東区の素晴らしさを写真で表現できるよう頑張ってください。
新潟市東区ホームページより引用)

 
2021年10月1日(金)~2022年1月31日(月)にかけて作品を募集していた、新潟市「東区魅力発信フォトコンテスト」の入賞作品が決定しました!
「あなたが見せたい東区」をテーマとした魅力的な写真の数々が選ばれています。作品は新潟市東区ホームページ新潟市東区公式Instagramにて公開されていますので、ぜひご覧ください♪
 

◆新潟市東区ホームページ

https://www.city.niigata.lg.jp/event/shi/event_higashi/photo-higashi2021.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

開催中の令和5年度パネル巡回展「阿賀野川流域地域 水と大地のSDGsをさぐる 【大河編】 清らかな水を守り活かす持続可能な豊かさとは?」       阿賀町の道の駅「阿賀の里」(観覧時間:9時~16時)では、展示期間が延 …

阿賀野川流域のSDGs(※1)を具体化していくために ◆巻頭言:大河・公害・大地という切り口から、流域の「環境」「人権」「地域」を探る   FM事業(※2)では今年度から、「阿賀野川流域の歴史や文化が織りなす光と影」への …

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク