2011年10月07日

カテゴリー:未分類

流域でのパネルの貸出希望が増えています! その7

10月9日(日)に新潟医療福祉大学大学祭「伍桃祭(ごとうさい)」で、
学生の皆さんが企画した「新潟水俣病について学ぼう!」を開催します☆
会場の前の廊下では、FM事業で作成したパネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」が展示されています。
大学祭と併せて、ぜひ足をお運びください!

「新潟水俣病について学ぼう!」
〇日時:10月9日(日)13:30~15:00
〇場所:新潟医療福祉大学キャンパス(新潟市北区島見町1398番地)
      D202(D棟 2階 エレベーター前の教室)

◆新潟水俣病と共に生きてきた人々に学ぶ
◆地域をつなぐ担い手の学生と語る
◆水俣病を未来に伝えることを考える

〇主催:新潟市
     新潟医療福祉大学 社会福祉学科 丸田ゼミ

◆新潟医療福祉大学「伍桃祭(ごとうさい)」
http://www.nuhw.ac.jp/event/festival/index.html

【メインパネル】01タイトルセピア

パネルオビ

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク