2011年09月07日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

2011年9月7日の阿賀空@ケータイ

DVC00281.jpg 110906_171618.jpg 110906_171711.jpg

今日は阿賀野市の旧笹神村に行って来ました!
1枚目の写真は、その笹神地区。田園風景が続く光景があまりにも美しかったので撮影しました♪

2枚目の写真は事務所の庭にある小さな畑に植えたオクラ。巨大になりすぎました…!
3枚目の写真はヒマワリです☆FM事業のワーキングチームメンバーである里村さんからいただいた種から、こんなに大きくなりました!開花はもう少し先でしょうか。晩秋にヒマワリ…というのもおもしろいですね♪

2011年9月7日の阿賀空@ケータイ 1件のフィードバック

  • 里村様のコメント: 2011年9月7日

    ひまわり、植えてくれたんですね。種子の先祖は、神戸の荒井さんという、私と同年齢のおじさんが、神戸大震災の時に瓦礫の中に咲いた中から採取したものです。荒井さんはそれを毎年増やし、中越地震の時には山古志の人たちの仮設住宅の周りにも植え、今回は、東日本大震災の被災地にも植えました。ひまわりには放射能除染の働きがあるそうですが、それもすごいけど、瓦礫の中に根を張る<力強さ>には励まされますよね。あちこちに広がってくれればと私も願っています。因みに荒井さんは「ひまわりおじさん」と呼ばれ、神戸大震災の語り部をしています。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク