【2020.2/2開催】五頭自然学校「暮らしの学校その2 藁苞納豆とすいとん五頭汁作り」


 


(写真3枚は2019年の様子。五頭自然学校facebookより引用)

 

笹神の有機農家、石塚ファームさんに教わる伝統納豆作りを体験します。稲わらで藁苞を作り、茹でた大豆を入れて昔ながらの納豆を作ります。日本の食文化の伝統発酵という食品化学をちょっぴりお勉強・・。
五頭自然学校ホームページより引用)

 
阿賀野市・五頭自然学校では、2020年2月2日(日)に「暮らしの学校その2 藁苞納豆とすいとん五頭汁作り」が開催されます!
伝統納豆作りを体験した後、地元五頭山麓の食材をたっぷり使ったすいとん五頭汁を頂きましょう♪
 

「暮らしの学校その2 藁苞納豆とすいとん五頭汁作り」 開催概要

  • 開催日時:2020年2月2日(日) 午前9時半から午後2時頃 
  • 集合・解散場所:五頭自然学校(住所:阿賀野市畑江33)※雪の状態により駐車場に変更になる可能性があります。
  • 内容
    ○笹神の有機農家石塚さんに教わる伝統納豆づくり体験
    ○地元五頭山麓の食材たっぷりのすいとん五頭汁づくり
  • 料金:大人2,500円、子ども(5歳以上)1,000円、幼児の参加も可能です。 (保険料、食材費、講習費込)
  • 持ち物:お椀、お箸、お皿 ※あたたかい服装で来て下さい。
  • お問合せ・申込先:五頭自然学校(電話090-6502-5523/0250-47-4425、E-mail:info@gozu-ns.org ※@マークは半角に直して送信してください)

 

アクセスマップ


 

◆五頭自然学校ホームページ

http://www.gozu-ns.org/
 

◆五頭自然学校facebook

https://www.facebook.com/GOZU.sizengakko/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク