2019年度新潟県立大学国際地域研究学会 第10回研究大会が開催されます!


新潟県立大学 国際地域研究学会ホームページより引用)
 
2019年11月30日(土)、2019年度新潟県立大学国際地域研究学会 第9回研究大会が、新潟市東区の「新潟県立大学」を会場に開催されます。
テーマは「小さな声が紡ぎ出す世界」で、熊本県水俣市にある一般財団法人水俣病センター相思社に勤務し、一昨年に『みな、やっとの思いで坂をのぼるー水俣病患者相談のいま』を出版した永野三智氏をお招きし、被害者の方々との対話でどのような言葉を耳にし、どのような「今」が浮き彫りとなったのかについてお話しいただきます。 併せて、新潟県立大学教授の堀江薫氏(学会員)による「地域に学ぶ法律学」の招聘発表も行われます。
事前の申し込みが必要ですので、下記の申込み先欄をご確認ください!
 

2019年度新潟県立大学国際地域研究学会 第10回研究大会 概要

  • 開催日時:2019年11月30日(土)14:00~16:30 (開場13:30~)
  • 会場:新潟県立大学 新潟県立大学 1 号館 A 棟 1313 講義室 ※正門よりお入りください(住所:新潟市東区海老ケ瀬471番地
  • 内容
    13:30 開場(1313講義室)
    14:00 開会のあいさつ AISRD会長 櫛谷圭司
    14:10~15:10 「企画セッション」基調講演 (60分) 永野三智氏(相思社 常務理事)/司会 企画委員 小谷一明
    15:10~15:20 質疑応答(10分)
    15:20~15:35 休憩(15分)
    15:35~16:05 招聘発表「地域に学ぶ法律学」 堀江薫会員
    16:05~16:30 永野氏・堀江会員への質疑および意見交換(25分)
    16:30 閉会のあいさつ 企画委員長 小澤薫
  • 申込み:必要
  • 主催:国際地域研究学会
  • 申込み先・お問合せ先:国際地域研究学会 小澤薫(電話025-270-1189/メールozawak☆unii.ac.jp【※送信の際には☆マークを@に変更してください】 )

 

アクセスマップ

 

◆新潟県立大学 国際地域研究学会ホームページ

https://www.unii.ac.jp/aisrd/index03.html#10taikai

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク