【2018.12.16開催】国W指定記念シンポジウム~「史跡新津油田金津鉱場跡」および「名勝白山公園」の国文化財指定を記念して~@新潟市民プラザ

新潟市ホームページより引用)
 

平成30年10月15日、新潟市では、新たに「新津油田金津鉱場跡」が国の史跡、「白山公園」が国の名勝に指定されました。同時に国指定文化財が二つも誕生することは、これまで例がないことです。
このことを記念して、両文化財について知っていただくためのシンポジウムを開催します。
新潟市ホームページより引用)

 
2018年12月16日(日)、新潟市中央区の新潟市民プラザにて、“国W指定記念シンポジウム~「史跡新津油田金津鉱場跡」および「名勝白山公園」の国文化財指定を記念して~”が開催されます!
(参考ページ:新潟市ホームページ“「新津油田金津鉱場跡」の国史跡指定について”
事前の申し込みは必要ありませんので、当日直接会場へお越しください!
 

国W指定記念シンポジウム~「史跡新津油田金津鉱場跡」および「名勝白山公園」の国文化財指定を記念して~ 開催概要

  • 開催日時:2018年12月16日(日) 13時30分から16時30分まで(開場 13時)
  • 会場:新潟市民プラザ ホール NEXT21 6階(住所:新潟市中央区西堀通6-866
  • 定員:定員400名
  • 申込:不要(当日先着順) 直接会場へお越しください。
  • 主な内容
    1. 各文化財紹介
    2. 文化庁調査官による基調講演
      (1)新津油田金津鉱場跡・・・文化庁文化財第二課主任調査官 山下 信一郎氏
      (2)白山公園・・・文化庁文化財第二課調査官 青木 達司氏
    3. パネルディスカッション―文化財としての価値と将来の展望について―
  • パネリスト:山下 信一郎氏(文化庁)/青木 達司氏(文化庁)/木村 勉氏(長岡造形大学名誉教授)/山崎 誠子氏(日本大学短期大学部准教授)
  • お問合せ:新潟市文化スポーツ部 歴史文化課 企画・文化財担当(電話025-226-2575)

 

アクセスマップ


 

◆新潟市ホームページ

https://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/oshirase/rekishi_bunka/rekishi20181030.html
「国W指定記念シンポジウム」チラシPDF:0.98MB
https://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/oshirase/rekishi_bunka/rekishi20181030.files/sinpo.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク