【2018.7.16開催】環境と人間のふれあい館 開館17周年記念講演会!


 

 環境と人間のふれあい館は、平成13年8月1日に開館し、今年で17周年を迎えることができました。
 また、新潟水俣病公式確認から50年以上が経過し、新潟県では新潟水俣病の理解とその教訓を語り継ぐための取組として、講演会を開催します。
 今回は、水俣病問題を総合的に捉える新しい学問である「水俣学」について、熊本から有識者をお招きして講演を開催し、その後に新潟の関係者を交えた対談を行うこととしています。
 皆さまのご来場をお待ちしております。
 (新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)

 
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-では、2018年7月16日(祝・月)に開館17周年記念して講演会を開催します。
多くの皆様からのご来場をお待ちしております。
 

環境と人間のふれあい館開館17周年記念講演会 概要

  • 開催日時:2018年7月16日(祝・月) 14:00~16:00 (13:30から受付)
  • 会場:新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-(住所:新潟市北区前新田364-7(「ビュー福島潟の隣り)
  • 内容
    講演 『水俣の環境再生とその課題』/講師:中地 重治 氏(熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科長、同 水俣学研究センター事務局長、教授)
    対談 『原田正純先生の想いと水俣学のこれから』/参加者:中地 重治 氏(熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科長、同 水俣学研究センター事務局長、教授)、田㞍 雅美 氏(熊本学園大学社会水俣学研究センター研究員)、渡邊 敏文 氏(新潟医療福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授)、塚田 眞弘 氏(新潟県立環境と人間のふれあい館館長)
  • 参加費:無料
  • 事前申込:不要
  • 主催:新潟県(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-)
  • お問合せ:環境と人間のふれあい館(TEL025-387-1450)

 

アクセスマップ


 

◆新潟県立環境と人間のふれあい館ホームページ

http://www.fureaikan.net/information/details.php?id=269
○環境と人間のふれあい館開館17周年記念講演会チラシPDF:527KB
http://www.fureaikan.net/sysimg/topics/269.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク