【2018.6.15まで】水俣病写真パネル展~過去から現在~@新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-にて開催中!


新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)
 

水俣病による苦難の歴史を経て、環境都市づくりを目指す水俣の過去と現在を知り、環境について考えていただくため写真パネル展を開催します。
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)

 
新潟市北区の新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-では、2018年6月15日(金)まで、熊本県水俣市で発生した水俣病の過去と現在についての展示「水俣病写真パネル展~過去から現在~」を開催しています!
 

水俣病写真パネル展~過去から現在~ 展示概要

  • 展示期間:2018年5月20日(日)~6月15日(金) ※ただし、月曜日休館
  • 観覧時間:9:30~16:30
  • 展示会場:新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-(新潟市北区前新田364-7(「ビュー福島潟の隣り)
  • 料金:観覧無料・入場無料
  • 主催:新潟県(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-)
  • お問合せ:環境と人間のふれあい館(TEL025-387-1450)

 

アクセスマップ


 

◆新潟県立環境と人間のふれあい館ホームページ

http://www.fureaikan.net/information/details.php?id=268
○「水俣病写真パネル展~過去から現在~」チラシPDF:450KB
http://www.fureaikan.net/sysimg/topics/268.pdf
 

◆熊本県水俣市ホームページ

○環境モデル都市
http://www.city.minamata.lg.jp/Category2-0-0.html
 

◆水俣市立水俣病資料館ホームページ

http://www.minamata195651.jp/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

注目情報

2019/6/13

【満員御礼!】2019年度 阿賀流域再発見・連続ツアー講座「阿賀野川ものがたり」を開催します!

開催日:7/6、7/7、9/7、9/8、10/26、10/27

申込期限:2019年6月30日17時

  阿賀野川え~とこだプロジェクト(正式名称:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)では、2019年度は年3回のツアー講座「阿賀流域再発見・連続ツアー講座 阿賀野川ものがたり」を「水との闘い・水の恵 …

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク