2017春のかめだ梅の陣・梅まつりは3/18から開催です♪

名称未設定-2web

名称未設定-1web
新潟市江南区ホームページより引用)

春の日差しが嬉しいこの頃ですが、新潟市江南区の「2017春のかめだ梅の陣・梅まつり」が、明日3月18日(土)から始まります♪
江南区のホームページ上では、「梅まつり・梅の陣」の情報のほか、梅畑の梅の開花情報が掲載されています!
亀田のまちを散策しながら楽しんでみてはいかがでしょうか♪

「梅まつり」概要

  • 会期:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
  • 会場:新潟市江南区役所付近の梅畑(住所:新潟市江南区泉町3丁目4番5号、詳しくはチラシ(地図)をご覧ください。)
  • 梅畑散策コース:コース上の看板を目印に歩いてください。約1.8キロメートル、1時間程度です。
  • 内容

    • 梅畑スタンプラリー(約1.8キロメートルの梅畑コースを巡ります。所要時間は約1時間。)

      • 開催日:2017年3月26日(日) 9時~15時(受付は14時まで)
      • スタート場所:新潟市江南区役所(住所:新潟市江南区泉町3丁目4番5号
      • 参加方法:事前申込不要。直接スタート地点の江南区役所に行きスタンプカードを受け取って、梅畑コース途中の荻曽根神社とエデンでスタンプをもらい、スタート地点に戻ってゴール。15時までにゴールした方に梅干をプレゼントします♪コース上には看板が設置されていますのでそれを目印に歩いてください。
      • 販売やふるまいなど
        【江南区役所前】梅加工品、地元農産物(米、野菜)、梅味ごはん、亀コロ(亀田オリジナルの梅味コロッケ)、とん汁の販売/11時からと14時からは梅もちのふるまいあり※なくなり次第終了
        【荻曽根神社】午前中は甘酒のふるまい、午後は梅ジュースのふるまいあり。
        【エデン】梅のお菓子や加工品の販売。梅のせんてい枝の配布もあります。※午前と午後に配布。なくなり次第終了
      • 注意事項:混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。お車でお越しの場合は、江南区役所駐車場をご利用ください。
      • お問い合わせ先:新潟みらい農業協同組合(電話:025-382-6363)/江南区役所産業振興課農業振興係(電話:025-382-4816)
    • アクセスマップ(新潟市江南区役所)

      DSC_8593

      DSC_8586
      (上2枚の写真は、2015年4月2日の江南区役所附近の梅畑の様子!)

      「かめだ梅の陣」概要

      • 会期:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
      • 会場:新潟市江南区の亀田地区内(詳しくはチラシ(地図)をご覧ください!)
      • お問い合わせ:梅の陣実行委員会(亀田商工会議所内、電話025-382-5111)
      • 主な内容(詳しくは江南区役所ホームページをご覧ください!)

        • 梅の陣オープニングイベント

             亀田商店街では、かめだ梅の陣のオープニングにあわせ、ふれあいの駅「よりなせ家」で、亀田商店街ストリートギャラリーに展示しているアーティストの作品をまとめて見ることができます。お気に入りのアーティスト作品を見つけて、ストリートギャラリーを楽しんでください。

          • 開催期間:3月18日(土)~20日(月・祝) 10時~16時
          • 会場:ふれあいの駅「よりなせ家」(江南区亀田本町2・内山家具店隣)
          • 内容
            (1)梅の陣イベント情報発信 3月18日(土)~20日(月・祝)
            (2)絵手紙教室 3月19日(日)
             アーティストが講師となり、水彩絵手紙を描いてもらいます。子供から大人まで、また親子での参加もお待ちしています。
        • かめだ梅の陣 まち歩き

             梅の花と、亀田三・九の市などを楽しみながら、亀田の街を歩いてみませんか。地元産の藤五郎梅を使った梅味御膳弁当付きです。

          • 開催日:3月19日(日)・23日(木)・29日(水) 9時30分~15時30分(集合9時)
          • 集合場所:9時、亀田駅改札口前
          • コース:亀田駅→亀田三・九の市→亀田諏訪神社→亀田市民会館(昼食)→梅畑→船戸山地区→本町商店街→亀田縞ギャラリー→亀田駅
            ※亀田在住のガイドがご案内します。
          • 対象・定員:各日先着10人(最少催行人数2人)
          • 参加費:2,500円(昼食代、傷害保険含む)
          • 申込:各開催日の3日前の15時までに、電話で「まちの駅 江南旅倶楽部(トラベリンクス)」へ 電話:025-381-4089
        • まちなかスタンプラリー~お店を巡って亀田の特産品を当てよう~

             亀田商店街ストリートギャラリー実施店、亀田縞ギャラリー実施店、梅料理&梅ツイーツ販売店、梅加工品販売店を巡るスタンプラリーです。これらのお店を巡ってチラシにスタンプを押してもらいましょう。お食事やお買い物をすると5ポイント、見学のみは2ポイントにスタンプを押してもらえます。スタンプは同一店で2つ以上は無効です。
             10ポイントたまったら、住所、氏名、電話番号を記入して、指定の店で応募していただきます。
             期間終了後、抽選で10名様に梅商品、亀田縞の小物などが当たります。(抽選結果の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)

          • 開催期間:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
          • 応募方法:下記店舗に直接持ち込んでください。
            「まちの駅 亀田の郷」(住所:新潟市江南区西町2-3-24
            「旅館 大倉」(住所:新潟市江南区西町4-1-5
            「がっとこむ かめだ」(住所:新潟市江南区亀田本町2-7-7
            「タカハシ靴店」(住所:新潟市江南区亀田本町2-7-8
          • 亀田オリジナル 梅実料理&梅スイーツ~梅の里・亀田の味を楽しもう~

               亀田の料理店やお菓子店で、各店オリジナルの梅実料理や梅スイーツを提供しています。
               梅畑を楽しんだ後は、梅を使った食事やスイーツも楽しみましょう。
               各店で提供するお料理やスイーツの内容は、チラシ(地図)をご覧ください。

            • 提供期間:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
            • 梅実料理・梅実スイーツ・梅加工品販売店:カッコ内は主な提供品
              ☆日本料理 和花(梅実御膳)
              ☆アンプティパルファン(藤五郎梅のダックワーズほか)
              ☆ギャラリーカフェねこい(梅ラムネほか)
              ☆お菓子の古泉(亀田の梅ちゃんほか)
              ☆まちなかCafeぷれーる(梅ラスクほか)
              ☆片桐菓子店(梅ジュレほか)
              ポワルのほほえみ(梅もちパイほか)
              ☆菓子工房カシュカシュ(越乃寒梅梅酒と藤五郎梅のショコラほか)
              ☆まちの駅 亀田の郷(梅加工品)
              ☆(株)田村定吉商店(梅干しほか)
              ☆村山健次商店(梅かつお味噌)
            • 亀田商店街ストリートギャラリー ~商店街でアートを楽しもう~

                 気軽にアートを楽しんでみませんか。
                 亀田は新潟港と背後地を結ぶ舟運物流のハブとして栄え、新潟の経済拠点のひとつとなっていたことから、文化活動も活発で、今もたくさんのアーティストが活動しています。
                 ストリートギャラリーは、そんな地元アーティストと商店街が協力して、参加店の店内にミニギャラリーを設置するものです。

              • 開催期間:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
              • 作品を見られるお店:詳しくはチラシ(地図)をご覧ください。
            • 亀田縞ギャラリー~亀田の伝統美を楽しもう~

                 大正初期に隆盛期を迎え、660もの関連業者があったと言われる亀田縞ですが、戦争時に綿糸の入手が困難になり消滅しました。それから半世紀、郷土資料館から亀田縞の古布資料が発見され、これを再現し、2005年に復活しました。現在では、国から地域団体商標として認められ、さまざまな製品となり、その風合いとデザイン性により愛好者が増えてきています。
                 それらの代表的製品を一堂に集めたのが亀田縞ギャラリーです。

              • 展示期間:2017年3月18日(土)~4月2日(日)※無休ですが、都合により閉店の場合あり
              • 展示時間:10時~16時
              • 会場:旅館 大倉(住所:新潟市江南区西町4-1-5
              • お問い合わせ先:旅館 大倉(電話:025-381-6175)
            • アクセスマップ(旅館 大倉)

              ◆新潟市江南区ホームページ

              https://www.city.niigata.lg.jp/konan/event/kanko/kameda_umematsuri.html
              ○2017かめだ春 梅まつり・梅の陣チラシ・表(PDF:3,297KB
              https://www.city.niigata.lg.jp/konan/event/kanko/kameda_umematsuri.files/tirasi.omote.pdf
              ○2017かめだ春 梅まつり・梅の陣チラシ・地図(PDF:1,683KB
              https://www.city.niigata.lg.jp/konan/event/kanko/kameda_umematsuri.files/tirasi.map.pdf

              コメントする

              日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

掲載が大変遅くなってしまい申し訳ありませんが、2018年6月15日の19時~19時半に撮影した瓢湖のあやめ園のライトアップの様子をお届けします☆ だんだんと暮れていく様子をお楽しみください♪(今回も撮影は波多野孝さんです …

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク