2017.3.5開催!五泉市の国登録文化財・坂田家~第2回あなたも蔵出し探検隊☆

名称未設定-1web
NPO法人五泉トゲソの会ホームページより引用)

2017年3月5日(日)、五泉市の国登録文化財・坂田家の蔵に眠る貴重な什器類についてのワークショップ「あなたも蔵出し探検隊」の2回目が開催されます!
2回目の今回は、坂田家の蔵から運び出した什器類について調べ、記録を作成するとのこと!
申し込みが必要ですので、ご興味ある方はお早目に!
なお主催の五泉トゲソの会のfacebookでは、第1回の様子やその際に蔵出しした什器について掲載されていますので、ぜひご覧ください☆

開催概要

  • 開催日:2017年3月5日(日) )13:30~16:30
  • 場所:坂田家(住所:五泉市土堀295 番地/猿和田駅より5分)
  • 内容:運び出した什器類の記録書き探検・当主のお話し 専門家のお話し ※当日はグループで活動します。
  • 定員:15名(要申込)
  • 参加費:1名500円
  • 申込方法:電話またはメールにてお申込ください。
  • 申込先・問い合わせ先
    NPO法人五泉トゲソの会
    ☆電話 090-2235-3936(中村)
    ☆E-mail togeso☆beige.plala.or.jp(☆マークを@マークに直して送信してください)
  • 主催:NPO法人五泉トゲソの会

アクセスマップ

◆NPO法人五泉トゲソの会ホームページ

http://www.geocities.jp/gosentogeso/
○国登録文化財・坂田家~あなたも蔵出し探検隊2回目チラシ(PDF:320KB
http://www.geocities.jp/gosentogeso/osirase/29kuradashi.html

◆五泉市ホームページ

○坂田家住宅
http://www.city.gosen.lg.jp/kanko/bunkazai/000292.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク