お手軽100円コンサート開催♪アウトリーチ「ハープ」@新潟市北区文化会館

名称未設定-1web
新潟市北区文化会館ホームページより引用)

アウトリーチとは、音楽や伝統芸能により親しんでもらうために、国内外で活躍する一流のアーティストを地域に招へいする事業です。
今回、開催を予定していた施設での開催ができなくなり、急遽、北区文化会館のホールでの開催となりました。
「ハープの演奏を聴いてみたいけど、ホールで聴くのは勇気がいるしクラシックには馴染みがない・・・」そんな方におすすめのコンサートです!
この機会にぜひ北区文化会館でハープの魅力に触れてみてください!
新潟市北区ホームページより引用)

新潟市北区文化会館にて、お手軽100円コンサート「ハープ」が開催されます!
「アウトリーチ」という、音楽や伝統芸能により親しんでもらうために、国内外で活躍する一流のアーティストを地域に招へいする事業の一環での開催とのこと☆
なかなか聴くことができない「ハープ」の演奏が100円で聴けるなんて!!
国内外で活躍される福島青衣子さん奏でるハープの音色をお楽しみください♪

イベント概要

  • 開催日時:2016年6月16日(木) 14時開演(開場13時半) ※約1時間の公演となります。
  • 開催会場:新潟市北区文化会館 ホール(住所:新潟市北区東栄町1丁目1番5号
  • 出演:福島 青衣子(ハープ奏者)
  • 入場料:(自由席)お一人様 100円 ※3歳から入場いただけます!
  • 申込:不要。当日満席になり次第、締め切らさせていただきます。ご了承ください。
  • 主催:新潟市北区文化会館
  • お問合せ:新潟市北区文化会館(電話025-388-6900)

アクセスマップ


 

◆新潟市北区文化会館ホームページ

http://www.kitaku-bunkakaikan.com/kaikan_zisyuzigyou.html#ha-pu

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク