2010年04月02日

カテゴリー:未分類

新潟水俣病子ども向け説明パネルとアニメーションを制作しました!

環境と人間のふれあい館からお知らせします。

環境と人間のふれあい館では、子どもたちに新潟水俣病への理解を深めてもらうため、新潟水俣病展示に子ども向け説明パネルを加えるとともに、新潟水俣病の概要を説明するアニメーションを制作しました。

□ 新潟水俣病展示子ども向け説明パネル

fureai_minamata_1

○ 対象学年
○ パネルの説明は小学校5年生程度が理解できる内容にしました。

□ 新潟水俣病アニメーション「新潟水俣病と阿賀野川が教えてくれたもの」

fureaikan_minamata_2

これから新潟水俣病を学ぶ子どもたちが、新潟水俣病への理解を深めていく導入部として、子どもたちが理解しやすいような内容です。

○ 対象学年
小学生3、4年生以上が理解できる内容です。

○ 上映時間 約13分

○ 上映場所
環境と人間のふれあい館研修室(1階)で上映するほか、新潟水俣病展示コーナー(2階)でも視聴できます。

詳しくは、「環境と人間のふれあい館ホームページ」をご覧ください。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク