2010年04月02日

カテゴリー:未分類

新潟水俣病子ども向け説明パネルとアニメーションを制作しました!

環境と人間のふれあい館からお知らせします。

環境と人間のふれあい館では、子どもたちに新潟水俣病への理解を深めてもらうため、新潟水俣病展示に子ども向け説明パネルを加えるとともに、新潟水俣病の概要を説明するアニメーションを制作しました。

□ 新潟水俣病展示子ども向け説明パネル

fureai_minamata_1

○ 対象学年
○ パネルの説明は小学校5年生程度が理解できる内容にしました。

□ 新潟水俣病アニメーション「新潟水俣病と阿賀野川が教えてくれたもの」

fureaikan_minamata_2

これから新潟水俣病を学ぶ子どもたちが、新潟水俣病への理解を深めていく導入部として、子どもたちが理解しやすいような内容です。

○ 対象学年
小学生3、4年生以上が理解できる内容です。

○ 上映時間 約13分

○ 上映場所
環境と人間のふれあい館研修室(1階)で上映するほか、新潟水俣病展示コーナー(2階)でも視聴できます。

詳しくは、「環境と人間のふれあい館ホームページ」をご覧ください。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク