2010年03月20日

カテゴリー:未分類

津川パネル展終了!@ ケータイ

100320_130553_M.jpg

ドーモ♪事務局のでっかぃ方です
今日は津川・狐の嫁入り屋敷で行われていた「パネル展・草倉銅山の光と影」の最終日といふ事で撤収に行って来ました

会場に入るとちょうど熟年カップルが観覧中で
「ほ〜電話が一番に入ったんだと」
「こんな時代もあったんだねぇ」
「この頃まではウチも栄えてたのにねぇ…」
などなど意味深な会話を繰り広げておりました(笑)まさにそれぞれの光と影!

阿賀町の皆様のおかげで約4ヶ月に渡って巡回してきたパネル展も、今日で一先ずフィナーレです!
お世話になった関係者の方々をはじめ、記録的な大雪のなか足をお運び頂いた皆様、本当にありがとうございました!

今後も機会があれば、いつでも巡回展示できる用意はありますので〜
お気軽に事務局までお問い合わせ下さい。
再見!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク