幻想的!夜の大藤棚が見ごろ★北方文化博物館でライトアップ実施中!

2015.5.2トップ画像1
 
前回の日中の大藤棚の記事に引き続き、今回は見事にライトアップされた夜の大藤棚を紹介します!
こちらの幻想的な写真群も、いつもお馴染みの波多野孝さんに撮影していただきました!
 
DSC_9373
 
DSC_9394
 
DSC_9389
 
あたりが段々と薄暗くなり、それに伴いライトアップされる大藤棚。
 
DSC_9401
 
DSC_9421
 
DSC_9427
 
やがて月が出て、夜の帳が下りてきます。いよいよ本格的な夜の大藤棚の始まり!
 
DSC_9449
 
DSC_9446
 
DSC_9457
 
DSC_9464
 
日中の暑さも和らぎますし、藤棚の鑑賞は夜もまた素晴らしいですね!
 
DSC_9475
 
DSC_9474
 
DSC_9478
 
DSC_9476
 
皆さん、美しい夜の藤棚を思い出に残そうと、スマホやカメラで思い思いに撮影しています♪
 
DSC_9469
 
DSC_9494
 
DSC_9499
 
DSC_9502
 
DSC_9467
 
夜間のライトアップは5月1日(金)から16日(土)くらいまでを予定しているようですが、藤の開花状況により変更となる場合があるそうです。時間帯は18時から20時までで、館内は入れませんので、入場料は「大人100円/中学生以下無料」です★
 
DSC_9474
 
DSC_9460
 
DSC_9486
 
DSC_9502
 
DSC_9481
 
なんと、老舗菓匠丸屋本店による北方文化博物館限定の『藤饅頭』が販売され、夜間営業のそば処「いはの家」も利用可能だそうですよ♪皆さん、見ごろを過ぎてしまう前に、ぜひ一度ご堪能されてはいかがでしょうか?
 
DSC_9477
 
DSC_9509
 
DSC_9507
 

◆夜間ライトアップのご案内

  • 期間:平成27年5月1日(金)~16日(土)予定(※藤の開花状況により変更となる場合あり)
  • 時間:18時~20時(※期間中、博物館は通常どおり9時~17時まで開館し、一度閉館した後、18時よりライトアップの開場)
  • 場所:新潟市江南区沢海2丁目15番25号(※館内見学不可/入口は中門(大駐車場側)及び正門)
  • 料金:大人100円/中学生以下無料(昼間の営業時間帯は通常の入場料)
  • その他:老舗菓匠丸屋本店による『藤饅頭』販売あり、夜間営業のそば処「いはの家」も利用可能
  • お問合せ:北方文化博物館(電話025-385-2001)

 

◆アクセスマップ


 
◆北方文化博物館ホームページ
http://hoppou-bunka.com/top.html
〇北方文化博物館facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/permalink.php?story_fbid=480543115429031&id=190598837756795

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク