2009年08月11日

カテゴリー:未分類

シリーズ「阿賀の車窓から」vol.5 SLばんえつ物語号

こんにちは、磐越西線をこよなく愛するOです。
今回は磐越西線最大の目玉、SLばんえつ物語号をご紹介します!

SLばんえつ物語号は4月から11月までの土日休日を中心に、新潟~会津若松間で運行されています。列車を引いているC57 180号機は、昭和21年生まれ。昭和44年に引退後、新津第一小学校に保存されていましたが、平成11年(1999年)に見事復活、阿賀野路を走り抜けています。

C57はその外観の美しさから"貴婦人"と呼ばれています

C57はその外観の美しさから"貴婦人"と呼ばれています

SLには楽しみがいっぱい!
乗車すると、乗車手帳がもらえます。

車内で乗車記念スタンプも押せます

車内で乗車記念スタンプも押せます

4号車は展望車。大きな窓から阿賀野川の流れを楽しむことができます!
また展望車では工作教室、コンサートなどの車内イベントが行われており、旅を盛り上げてくれます。

車内コンサート。オカリナを聞きながら阿賀野川鑑賞☆

車内コンサート。オカリナを聞きながら阿賀野川鑑賞☆

5月3日の津川の狐の嫁入りの日には、「紙皿で作る狐のお面作り」も!

5月3日の津川の狐の嫁入りの日には、「紙皿で作る狐のお面作り」も!

そのほか、オリジナルグッズの抽選会や途中駅でのスペシャル駅弁販売、SL運転席見学など、ばんえつ物語号に乗れば磐越西線での列車の旅を満喫できること間違いなし!
SLはゆっくり走るので、阿賀野川を愛でるにもぴったりですよ♪
この夏はSLばんえつ物語号で思い出作り!

◆JR東日本新潟支社ホームページ
○トップページ
http://www.jrniigata.co.jp/index.html
○「SLばんえつ物語」号
http://www.jrniigata.co.jp/slbanetsu/slbanetsu.htm

◆磐越西線SL定期運行推進協議会ホームページ
○SLばんえつ物語 森と水とロマンの鉄道
http://www.slc57.jp/index.html

シリーズ「阿賀の車窓から」vol.5 SLばんえつ物語号 1件のフィードバック

  • 風旅記様のコメント: 2012年8月23日

    こんにちは。
    磐越西線の車窓、客車列車から眺めるのも良いものでしょうね。
    蒸気機関車の運転もすっかり有名になり、観光客で賑わっているものと思います。一度、迫力ある走行シーンを見てみたいものです。
    今後とも、宜しくお願い致します。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク