2013年12月09日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

奥阿賀の味に感激♪マンマベントさんの特注弁当★★in公害資料館連携フォーラムin新潟(2日目)

マンマ・ベント特注弁当1

さて、公害資料館連携フォーラムin新潟の2日目も疲労困憊な中、やはりお昼に救われました♪ 前日は雉やさんのお弁当でしたが、今回はマンマベントさんによる特注弁当!ちなみに、両日ともあがのがわ環境学舎ご指名でお昼のコーディネートをさせていただきました★

午前:分科会

2日目の午前中、私は担当する分科会2にて、ゲストである鼓童の菅野敦司さんのお話を伺い、日本各地における地域再生について議論を交わしていました。

午後:全体会

午後は全大会が開かれ、各分科会の担当者が全参加者に対してレポートしました。

マンマ・ベント特注弁当2

そして、お昼の弁当♪ 今回のマンマベントさんのお弁当は特注だったため、いつもよりさらに具だくさんで奥阿賀の幸がぎっしり詰まっていましたよ★ たとえば…

マンマベント特注弁当5

写真の下から上へ向かって…

  • リンゴ
  • 自然薯(※赤い粉がかかった白いムース状のもの)
  • 菊いもとニンジンの味噌漬け(※菊いもは日出谷産、味噌は自家製)
  • 角神産クレソン入りだし巻きたまご

マンマベント特注弁当4

写真のだし巻きたまごの右下から…

  • 鮭のピリ辛マリネ(※阿賀町産の当からし唐辛子&長ネギ)
  • 牛肉の白菜ロール(※津川産の牛ひき肉と阿賀町産の白菜)
  • ハリハリひたし豆(※豆、数の子、生姜、ニンジン、ハリハリ大根は阿賀町産)

マンマベント特注弁当3

写真左のハリハリひたし豆の右下から…

  • 鶏肉塩糀カレー蒸し(※津川の塩糀使用)
  • アザミの炒め煮(阿賀町産アザミ、うち豆など)
  • ワラビの炒め煮(日出谷産ワラビなど)

おそらくこんな贅沢なお弁当は、都会の人はもちろん、新潟県内でもそうそう食べられないでしょうね…。ちなみに、私は牛肉の白菜ロールが絶品でした♪ アザミやワラビの山菜料理も大好きな味です★(※小学生からも好評なんですよ♪)

さころで、残念ながらマンマベントさんは、12月後半から冬期休業になってしまいます。営業開始は恐らくおそらく翌年の4月に入ってからでしょう。詳しくは、ホームページでご確認いただくか、直接お電話などでお確かめ願います。

マンマベント

マンマベントメンバー

マンマベント
食材は、新潟産コシヒカリをはじめ、地場産(旬の野菜や山菜など無添加)を使用し、100%手づくり、手間とヒマをかけた、からだにやさしい(モチロン美味しい)お弁当です。

  • 住所:新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11540-1レークサイド角神1F
  • 電話:0254-92-0296(オフクロ)
  • 営業日:金・土・日・月 及び 祝祭日
  • 営業時間:11:00~15:00
  • 駐車場:100台程度(※レイクサイド角神の駐車場)
  • その他1:冬期休業あり(例年12月下旬~翌年4月初旬)
  • その他2:ご予約のお電話により、お待たせせずにお買い求めいただけます。

 

より大きな地図で MammaVento(マンマベント) を表示

◆マンマベント
http://www.mamma-vento.gokujou.biz/index.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク