2013年12月08日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

優しい美味しさ♪雉やさんの特注弁当★★in公害資料館連携フォーラムin新潟(1日目)

雉や特注弁当

昨日はとても忙しく疲労困憊だったのですが、お昼の時間にスタッフと食べたお弁当がめちゃくちゃ美味しくて癒されました。あのコーンご飯でお馴染みの雉やさんのお弁当です。今回も無理を言って特注弁当にしていただきました。まさに「豪華な粗食」弁当です♪

ちなみに、昨日はどんなイベントがあったかというと…これです↓

公害資料館連携事業チラシ

あおぞら財団さんが、新潟県立環境と人間のふれあい館を始め、全国の公害資料館に呼びかけて実現した「公害資料館連携フォーラムin新潟」です。本日は関係者用のお昼の弁当ということで、新潟市の雉やさんにお願いしました!

ちなみに、午前のスタート時はこんな感じ ↓

公害資料館連携フォーラム午前

午後の、染川香澄さん(ハンズ・オンプランニング代表)による基調講演の様子↓

公害資料館連携フォーラム午後

その後、あがのがわ環境学舎の私も第二分科会でゲストを務めました★
というわけで、大変忙しい一日だったわけですが、その合間に、心身に染みいる優しい味で満たされた雉や特製弁当を食べて、心も体も癒されてリフレッシュできたわけです。

雉や特注弁当1

雉や特注弁当2

雉や特注弁当3

一品一品素材に気をつけて丁寧に調理されているのが、優しい美味しさの秘訣ですね♪
フォーラムの内容や感想は後日アップいたしますね!

惣菜ダイニング 雉や

  • 住所:新潟県新潟市中央区東中通2-280新潟時報会館1F
  • TEL:025-225-5157
  • 営業時間:11時30分~20時
  • 定休日:日・祝日
  • 席数:8席 駐車場:なし


大きな地図で見る

◆あおぞら財団
http://aozora.or.jp/
◆新潟県立環境と人間のふれあい館
http://www.fureaikan.net/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク