2012年09月24日

カテゴリー:未分類

阿賀町鹿瀬「レークサイド角神」にオープン!お母さんの手作りごはん「Mamma Vento(マンマ ベント)」

先日、この9月に阿賀町鹿瀬「レークサイド角神」にオープンしたばかりの弁当・惣菜屋さん「Mamma Vento(マンマ ベント)」に行ってきました!
(お店のチラシはこちらからダウンロードしてください☆)

IMG_4186

IMG_4183

営業日は、金・土・日・月&祝祭日の11:00~15:00☆
(冬期間の営業については、下記電話番号までお問い合わせください)

お店の名前である「Mamma Vento(マンマ ベント)」ですが、
イタリア語でMammaは「おふくろ、お母さん」、Ventoは「風」
奥阿賀の方言でマンマは「ごはん」、ベントは「お弁当」を意味します☆

地元にお住まいの「お母さん」方が、「自家製栽培の野菜や旬の山菜など」を使って、無添加でからだに優しい&愛情たっぷりの手作り「弁当」を提供することで、奥阿賀に「元気な風」をおこしたいという思いを込めて、名付けたそう!

実は、作り手である「お母さん」…
FM事業が本格的に動き出した平成20年の11月
阿賀町鹿瀬地区にある「草倉銅山」の活用検討のための現地調査「草倉談義」で、
お昼のごっつおを作っていただいた「阿賀町食生活改善推進委員協議会鹿瀬地区」のメンバーの方がいらっしゃいます☆
写真は「草倉談義」での皆さん!

H20.11.8食推さん①

(詳しくは「阿賀野川え~とこだより創刊準備号」をご覧ください♪)

そんなお母さんたちに約4年ぶりにお会いしましたが、お変わりなく、むしろとってもお元気♪

IMG_2280

久しぶりの再会に嬉しくてたまりませんでした♪

IMG_2660

さて、この日の「マンマ弁当(500円)」メニューはこちら!
(ごちそう弁当(800円~)は前日までの予約なしで、当日でもいただけるようになったとのこと♪)

IMG_4170

このメインのおかずに加えて、
玉子焼、きんぴらごぼう、ゴーヤの卵とじ、からし漬が入っていて、500円です!
もちろん、全て手作り!食品保存料は使わず、旬の野菜を美味しくヘルシーに☆

IMG_4220

日替わりですので、毎日違ったおかずが入ったお母さんの手作りあったか弁当がいただけます☆

IMG_4242

このかぼちゃコロッケは、かぼちゃを粗くつぶしているので、食べ応えたっぷりで、素材の旨みが口いっぱいに広がりました♪

ちなみに、店内でもお弁当がいただけます!

IMG_4280

IMG_4240

また店頭では、季節の旬野菜や山菜なども販売中!!

IMG_4303

保存・調理方法なども教えてくださるとのことですよ☆

そして現在、「秋の角神観光フェア」中!!
こちら「Mamma Vento(マンマ ベント)」では、新米弁当・おにぎりを販売☆
それに期間中(11月11日まで)、奥阿賀遊覧船へ「マンマ弁当」を持参すると、乗船料が200円引きになるとのこと!!
その他にも、お得で楽しいイベント満載の「秋の角神観光フェア」開催中の阿賀町へ、ぜひ足をお運びください♪

おまけ↓
お店に寄る前、阿賀町津川の「たけむら生花店」に!

IMG_4137

「Mamma Vento(マンマ ベント)」の開店祝いに、
こんな素敵なアレンジメントを作っていただきました♪

IMG_4153

「Mamma Vento(マンマ ベント)」
〇住所:阿賀町鹿瀬11540-1 レークサイド角神1階
〇営業日時:金・土・日・月&祝祭日の11:00~15:00
※営業日以外は畑や田んぼにおりますが、ご予約ご注文等、いつでも下記電話までお問い合わせください!
〇電話番号:0254-92-0296(オフクロ)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

新しい「阿賀の宝もん」を地方創生や次世代へ生かすために ◆巻頭言:「地域の宝もん」に新しい価値を付加する試みを通じて  阿賀野川流域の歴史や文化に刻まれた光と影だけでなく、流域の旬な魅力や光輝く資源の発掘・発信にも注力し …

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク