2012年04月25日

カテゴリー:つぶやき・お知らせ

どちらも安田産♪@ケータイ

120411_165728.jpg 120417_231156.jpg

今日は夏のように暑い一日だった阿賀野川流域!!
今日は、関係者の方々と阿賀町鹿瀬から新潟市北区をバスで移動しながら新潟水俣病の現地を学んできました!その話は後日お伝えします☆
そうそう!この暖かさで、咲花温泉の桜も阿賀町鹿瀬地区の桜もキレイに咲いていました♪

さて一枚目の写真は、阿賀野市保田のお菓子屋「くるり」で買った安田のいちごのショートケーキ♪
二枚目の写真は、同じく安田地区にある「ヤスダヨーグルト」の生キャラメル♪安田産の生乳から生まれた素材(生クリームや発酵バター)をたっぷり使っているとのこと!
どちらも美味しかったですー♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク