【2022.7/3まで参加者募集】Ola!aga!!新潟水俣病をみて・ふれて「親子で行く!阿賀野川“ほんもの体験”ツアー2022」

今年で11回目になる人気企画「親子で行く!阿賀野川“ほんもの体験”ツアー」(新潟市主催)☆
2022年度は、夏休みの7月31日(日)に開催することが決定いたしました。!7月3日(日)まで参加者を募集中☆対象は新潟市内の小学5・6年生の親子です!

 小学5・6年生の親子で、阿賀野川流域現地の風土や産業を夏休み1日かけて体験します。そこで、新潟水俣病が発生した昔の様子や被害者の思いを聞いて、環境や人と人との絆の大切さを感じてもらうバスツアーです。
新潟市ホームページより引用)

 

ツアー概要

  • 開催日時:2022年7月31日(日)8時15分~17時
  • 集合・解散場所:新潟駅南口貸切バス乗り場(住所:新潟市中央区笹口1)
  • 定員:新潟市内の小学5年生・6年生の親子20組40名
  • 参加費用:おひとり1,500円(※親子で3,000円/昼食代を含む)
  • ツアーコース
    • 鹿瀬現地見学
    • お昼(阿賀の恵みたっぷり弁当/津川の「お茶の間 久太郎」さんのお弁当)
    • 新潟水俣病の被害について学ぶ
    • 地場産業体験(※下記4プログラムのうちどれか1つを体験)
      1. 歴史ある焼き物工場見学と粘土遊び体験(体験先:小田製陶所さま)
      2. 安田瓦ロードを通り、瓦絵付け体験(体験先:丸三安田瓦工業さま)
      3. 津川の糀屋で甘酒スムージー作り(体験先:山崎糀屋さま)
      4. 安田酪農の牛舎見学&ふれあい体験(体験先:神田酪農さま)
  • 申込方法:下記にお願いします。
    1. 新潟市ホームページ「かんたん申込み」:https://www.shinsei.elg-front.jp/niigata-City2/uketsuke/form.do?acs=2022oyako
  • 申込期限:2022年7月3日(日)(※応募多数の場合は抽選、申込結果は7月15日(金)までにメールでお知らせします)
  • 注意事項
    ★新型コロナウイルス感染防止のため、ツアー当日は、マスクの着用や咳エチケットを守っていただくほか、備え付けの消毒液による手指の消毒などをお願いします。
    ★ツアー開催前の健康状態や県外往来の有無について事前問診にご協力ください。
    ★今後の新型コロナウイルス感染状況によりツアーを中止する場合もございます。新潟市のホームページ等で最新の情報をご確認ください。

  • 主催:新潟市  後援:新潟市教育委員会  企画:一般社団法人あがのがわ環境学舎
  • お問合せ:新潟市保健衛生総務課(電話025-212-8016)

当日の集合場所アクセスマップ

◆親子で行く!阿賀野川流域“ほんもの体験”ツアー2022チラシ

表面(PDF:3.91MB):https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2022/06/d3eaef68b62b22c637ec7a88164e370c.pdf
裏面(PDF:2.90MB):https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2022/06/c83f800d3584cd2d257d1fff212e34df.pdf
 

◆Ola!aga!!親子で行く!阿賀野川流域“ほんもの体験”ツアー(新潟市ホームページ)

http://www.city.niigata.lg.jp/iryo/kenko/ni_minamata/oyako.htm

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク