2011年10月13日

カテゴリー:未分類

「新潟水俣病について学ぼう!」に行ってきました!

10月9日(日)に新潟市北区の新潟医療福祉大学にて開催された
「新潟水俣病について学ぼう!」に行ってきました!
パネル「鹿瀬・昭和電工・阿賀野川~光と影を織りなしてきた歴史~」
このように展示されていましたよ☆

IMG_5548

IMG_5551

学生さんは見てくれたかな~?
少しでも興味を持ってくれた方がいたなら嬉しい限りです!!

イベントには、約30名の学生さん等が参加され、安田患者の会の渡辺参治さんと同事務局、旗野秀人さんの話を熱心に聞いていました。

IMG_5517

参治さんは学生の質問に答えて、「ニセ患者」と差別されたご自身の体験などを語られました。
もちろん、参治さん自慢の生歌も披露♪

IMG_5564

女性にモテモテの参治さんに対して、男子学生が「どうしたらモテますか?」と質問する和やかな雰囲気の中でイベントは進行!
これから介護職などに就かれる学生さんたちに向けて旗野さんがおっしゃった「寄り添うことが大事」という言葉が印象的でした。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域の教育を、実り豊かにしていくために ◆巻頭言:実り豊かな教育環境を生み出す地域との協働を模索して  新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を目指して、およそ10年前から始まったFM事業ですが、その間に …

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク