新潟市東区・砂丘湖「じゅんさい池」のガイドブックのご紹介!

新潟市東区の「じゅんさい池」の魅力がつまったガイドブックが発行されていますので、ご紹介します!


新潟市 潟のデジタル博物館ホームページより引用)
 

十二潟ガイドブックに続き、2冊目となるじゅんさい池ガイドブックを作成しました。
じゅんさい池に関する地形や生きもの、伝承など、じゅんさい池の魅力が多く掲載されており、じゅんさい池への理解を深めることができるガイドブックです。
是非、ご覧になってください。
新潟市 潟のデジタル博物館ホームページより引用)

 
こちらのガイドブックでは、新潟市が行った「じゅんさい池」の調査結果に基づいて、じゅんさい池に関する歴史や生態などが写真・イラスト付きで分かりやすく紹介されています!じゅんさい池について楽しく理解しましょう♪ぜひ新潟市 潟のデジタル博物館ホームページからダウンロードしてご覧ください。
 

    お問い合わせ:新潟市環境部環境政策課(電話:025-226-1359)

 

◆新潟市 潟のデジタル博物館ホームページ

http://www.niigata-satokata.com/learn/jyunsai/
○じゅんさい池ガイドブック(PDF:10.7MB
http://www.niigata-satokata.com/wp-content/uploads/jyunsaiguido.pdf
 

◆じゅんさい池みらいプロジェクト(新潟市ホームページ)

https://www.city.niigata.lg.jp/higashi/torikumi/seisaku/junsaiike/index.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を進めるプロジェクト(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)を実施しています。 この事 …

FM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル作品「貴重な写真でたどる 阿賀野川流域 水との闘い・水の恵み~阿賀野川流域の水にまつわる過去・現在・未来~」が、道の駅「阿賀の里」2階(観覧時間:9時~17時 …

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク