【2019.7.20~9.1開催】五頭自然学校「大荒川上流域の沢遊びとデイキャンプ」


五頭自然学校facebookより引用)

 

 木々の緑のトンネルの中、ザブザブ川を歩き、冷たい山水の天然シャワーを浴びながら大きな石を乗り越えて上流を目指す・・
これは正にアドベンチャー。街から近いところにこんなに美しい、しかも楽しい遊び場があるなんてびっくり !!
 五頭自然学校に戻ったら、火を起こしてランチを作ろう。マッチを使い小枝に着火、薪に移し天然石窯温め仕込んだ生地に旬の地元素材とチーズを乗せたら?トローリピザが完成 !!
五頭自然学校ホームページより引用)

 
阿賀野市の五頭自然学校では、2019年の夏に「大荒川上流域の沢遊びとデイキャンプ」を開催しています(日は要相談)!
夏ならではの貴重な体験ができます♪
ぜひご参加ください!
 

大荒川上流域の沢遊びとデイキャンプ 開催概要

  • 開催期間:2019年7月20日(土)~9月1日(日)午前8時30分集合~午後2時30分解散 ※ご希望に添えない日もあります。
  • 参加費
    沢登りのみ 大人 3,000円、子ども 2,000円
    ランチ付き 大人 4,500円、子ども 3,500円
  • 服装・持ち物:濡れてもよい長そで長ズボン、ジャージ等、沢歩きで使う運動靴帽子、タオル、着替え。(ライフジャケットとヘルメットをお貸しします)※例年アブが発生しますので注意!
  •  

    アクセスマップ


     

    ◆五頭自然学校ホームページ

    http://www.gozu-ns.org/
    ○大荒川上流域の沢遊びとデイキャンプ チラシ(PDF:292KB
    http://www.gozu-ns.org/pdf/2019natsuevent.pdf
     

    ◆五頭自然学校facebook

    https://www.facebook.com/GOZU.sizengakko/

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク