2011年05月03日

カテゴリー:未分類

5月4日と5日は…!

今年の5月4日も、阿賀に生きるファン倶楽部(事務局・旗野秀人さん)主催の「阿賀に生きる」19周年&2011年追悼集会「阿賀の岸辺にて」が開催されます☆(2009年の様子はこちら

午前中は映画「阿賀に生きる」の上演。
お昼をはさんで、午後から、新潟大学名誉教授の大熊孝さんからの講演。
次に、絵本「阿賀のお地蔵さん」の絵と文を書かれたイラストレーター・WAKKUNこと湧島克己さんがメインゲストの「WAKKUNと仲間たち」
「仲間たち」とは、阿賀野市の小学校教諭の波多野帝子さんや神田久子さん、会場を大いに盛り上げてくれる大阪網かけ一座に、安田患者の会の専属歌手・渡辺参治さんなどなど。

翌日5日に開催される環境と人間のふれあい館での写真展・講演会と併せて、ぜひご参加ください!

◆「阿賀に生きる」19周年
  2011年追悼集会「阿賀の岸辺にて」
〇日時:平成23年5月4日(水)午前10時~午後4時
〇場所:阿賀野市安田公民館(入場無料)
〇内容:10:00 映画「阿賀に生きる」上映
     13:30 開会あいさつ
     13:45 講演「2011/03/11 巨大地震に思う
             -明治以降の近代化の総決算、新たな一歩のために」
     15:00 「WAKKUNと仲間たち」
     16:00 閉会
〇お問合せ:阿賀に生きるファンクラブ事務局・旗野秀人 携帯・090-3649-8945

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

注目情報

2017/12/25

大迫力!小阿賀野川の鮭ウライ漁を取材しました★

10月始めあたりから11月下旬か12月上旬あたりまで

阿賀野川で毎年、秋から冬にかけてのシーズンに、たくさんの鮭が漁獲されます★ 鮭と言えば、村上・三面川の鮭が有名ですが、遡上する規模で言えば阿賀野川の方が多いんです! サケ・マスの増殖と採捕は表裏一体 ところで、季節になる …

  平成29年度で9回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 阿賀野川の川業(川砂利・漁業・筏流し・船頭)が盛んだったあの頃~川業の隆盛と衰退、新潟水 …

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク