「自然ゆたかな福島潟の写真を観て、和み楽しむための展覧会」@新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1web
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)

第22回福島潟フォトコンテスト」(ビュー福島潟主催)の入賞作品展を、同じ福島潟に位置する当館を会場に(アンコール)開催します。コンテスト入賞作品の写真32点を展示します。
ぜひ、ご来館をお待ちしております。
新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-HPより引用)

新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-では、「第22回福島潟フォトコンテスト」(ビュー福島潟主催)の入賞作品展を開催します☆

展示概要

  • 展示期間:2016年10月8日(土)~10月30日(日) ※10月11日、17日、24日休館
  • 観覧時間:9:30~16:30
  • 展示会場:新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-(新潟市北区前新田364-7(「ビュー福島潟の隣り)
  • 料金:観覧無料・入場無料
  • 展示内容:「第22回福島潟フォトコンテスト」(ビュー福島潟主催)の入賞作品展
  • 主催:新潟県(新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-)
  • 協力:水の駅「ビュー福島潟」
  • お問合せ:環境と人間のふれあい館(TEL025-387-1450)

アクセスマップ

◆新潟県立環境と人間のふれあい館ホームページ

http://www.fureaikan.net/information/details.php?id=224
「自然ゆたかな福島潟の写真を観て、和み楽しむための展覧会」チラシPDF:281KB
http://www.fureaikan.net/sysimg/topics/224.pdf

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しい地域再生のあり方を模索する機会に ◆巻頭言:デジタルコンテンツの充実を通じて「もやい直し」の土台を強化するために   昨年、阿賀野川流域の地域再生が、皆様のおかげで10年を迎え、今年から次の新たな10年に向けて踏み …

これまで「阿賀野川え~とこだプロジェクト(事業名:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)」で制作してきたパネル作品は、展示をご希望の方に貸し出しをしています。 展示を希望する方は、以下の留意点につい …

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク