どちらも見れる!阿賀野川ござれや花火&瓢湖大花火大会@ビュー福島潟!

キャプチャ星空延長開館web
水の公園福島潟ホームページより引用)

2016年8月25日に阿賀野川流域で開催される「阿賀野川ござれや花火」「水原まつり瓢湖大花火大会」
両花火大会のちょうど中間にあるビュー福島潟から花火を鑑賞できるよう、毎年恒例「星空延長開館」が実施されます!
今年は、18時30分から「円ちゃん山ちゃんミニコンサート」が開催されるそうです♪
花火までの時間もぜひお楽しみください☆

新潟市北区の「阿賀野川ござれや花火」、阿賀野市の「水原まつり瓢湖大花火大会」を一度に観賞できます。
出店はありませんが、飲食物の持ち込みは自由です。(空き缶や食品などゴミのお持ち帰りにご協力お願いします)

急きょ決定!「円ちゃん山ちゃんミニコンサート」(時間:18時30分~19時15分/会場:6階展望ホール)
唱歌やなつかしい歌からオリジナルの楽曲までを2人で演奏します。
花火を待ちながら 暮れゆくひと時の音楽をどうぞ。開演中の出入りは自由ですのでお気軽にご来場ください。入館料のみでお楽しみいただけます。
水の公園福島潟ホームページより引用)

星空延長開館 開催概要

  • 日時:2016年8月25日(木)21時まで開館を延長
  • 会場:水の駅「ビュー福島潟」(新潟県新潟市北区前新田乙493
  • 入館料:一般400円、小中高生200円(ビュー福島潟年間会員は無料)
  • お問合せ:水の駅「ビュー福島潟」(電話025-387-1491)

 

アクセスマップ:水の駅「ビュー福島潟」


 

◆水の公園「福島潟」ホームページ

http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/event/event/hanabi/index.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク