2016年阿賀町・たきがしら湿原のホタルを鑑賞について☆

 

2018年阿賀町・たきがしら湿原のホタルの鑑賞について☆

2018年阿賀町・たきがしら湿原のホタルの観賞時期となりましたので、6月29日(金)から7月17日(火)までの予定で、たきがしら湿原の大尾区側ゲートの夜間規制を解除します。詳細につきましては、ぜひこちらからご確認ください!
(続きを読む・・・)

 
IMG_8376蛍
山口冬人氏撮影)

阿賀町上川地区の「たきがしら湿原」では、今年2016年もホタルの飛翔がを始まったとのこと♪
来年も、再来年も、これかもずっとホタルに会えるように…マナーを守り、ご鑑賞ください!!
なお、例年の飛翔のピークは、6月25日~7月5日までがゲンジボタル、7月1日~10日までがヘイケボタルだそうです♪
下記写真は2011年7月1日にたきがしら湿原にてホタル鑑賞をした際のものです!
一斉に飛び始める様子は、とてもとても幻想的で鳥肌が立ちました!

IMG_4227

IMG_4239

★たきがしら湿原でのホタル鑑賞について

  • 鑑賞できる期間:2016年6月18日(土)から3週間程度
  • ホタルの出現時間帯:19時20分頃~21時30分頃
  • 注意事項
    ☆ホタルの生息環境保全のため、遅くても19時頃までのご来園(ホタルの飛び交う前)、21時頃からのご退園(ホタルの活動が終息する頃)をお願いいたします。
    ☆夜間車でご来園の際は、ホタル生息域への車のライトの影響を減らすため、期間中は案内標識に従い駐車場に駐車して下さい。
    ☆ホタルは人工的な光によって絶滅さえもしてしまいます。懐中電灯をご使用の際は、足元だけを照らしてください。周囲は照らさないで下さい。
    ☆ホタルは暗闇で飛び交う生き物です。ホタルを観察・鑑賞する際は静かにそっと。
    ☆来年も、再来年も、これからもずっと…ホタルに会えるよう皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。
  • チラシのダウンロード
    「ホタル観察ポイント2016」ダウンロードはこちらからどうぞ!
    「ホタル観賞をされる皆様へのお願い」ダウンロードはこちらからどうぞ!
  • お問い合わせ先:阿賀町役場上川支所(電話0254-95-2211)
  • たきがしら湿原HP(七名地区エリアガイド)
    →「新着情報」→「たきがしら湿原ニュース」からホタル飛翔情報をご覧いただけます。
    http://www.town.aga.niigata.jp/kankou/shizen/takigasira/nanamecgi/

★「たきがしら湿原」周辺地図

<交通アクセス>
●磐越自動車道「津川IC」より車で40分
●磐越自動車道「津川IC」より国道49号(福島方面へ)~県道室谷津川線(227号)~信号機「太田」左折~県道柴倉津川線(228号)柴倉方面へ~たきがしら湿原方面へ
●現在、夜間の通行は「七福温泉七福荘(大尾区)」側の道路のみ可能

464-3
たきがしら湿原HP(七名地区エリアガイド)より引用)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク