第32回咲花温泉★水中花火大会2016開催!

名称未設定-1web
咲花温泉旅館協同組合ホームページより引用)

川面に咲く、色とりどりの夏の花。
阿賀野川のほとりにある咲花温泉。水面より打ち上げられる花火が、夏の夜を幻想的に彩ります。
チラシより引用)

6月に入りましたね!夜はカエルの大合唱が聞こえる今日この頃♪
そしていよいよ6月17日(金)は、五泉市の咲花温泉水中花火大会が開催されます!
今年は、先ごろ完成した咲花温泉の堤防「咲花きなせ堤」の一部を水中花火の観覧席として販売しているとのことです!
道の駅「阿賀の里」から、水上渡し船を特別出航し、咲花きなせ堤から水中で開く花火を間近で観賞できる席です♪
定員になり次第、受付終了とのことですので、どうぞお早目にご予約ください!

イベント概要

  • 開催日時:2016年6月17日(金)午後8時~(概ね40分間)※増水・荒天の場合は6月24日(金)同時刻に延期
  • 堤防特別観覧席(咲花温泉側)について
    ○料金:2,000円(船往復運賃・席料)※小学生1,000円、幼児無料
    ○定員:400名様(事前予約制)※定員になり次第、受付終了とさせていただきます。
    ○駐車場:道の駅「阿賀の里」(住所:阿賀町石間4301
    ○申込:道の駅「阿賀の里」(電話0254-99-2121)
    ※特別観覧席はイス席となります。
    ※会場は夜になると冷え込みますので暖かい服装をご用意下さい。
  • 特別観覧席への移動方法
    【行き】
    ○受付16:30~18:30
    道の駅「阿賀の里」船乗り場受付にて、事前に予約したお名前をお伝えください。
    ○船運航時間 17:00~19:00
    船で対岸の咲花温泉へ向かいます。雄大な阿賀野川の流れをお楽しみください。
    ○咲花港から徒歩にて特別観覧席へ。(約5分)
    特別観覧席には、焼きそば・浜焼き・飲料等の販売もございます。

    【帰り】
    咲花港より船で道の駅「阿賀の里」へ。20:50より運航開始。

  • その他:一般観覧者は佐取地内へは入れません。国道49号の歩道から観覧願います。国道や温泉街には立入禁止区域がありますので、係員や看板の指示にしたがってください。

H28skaihanamap
五泉市役所ホームページより引用)

駐車場(道の駅「阿賀の里」)

昨年2015年の花火の様子を動画におさめてありますので、よろしければご鑑賞ください!

◆咲花温泉旅館協同組合ホームページ

http://www.sakihana.jp/index.shtml
○第32回咲花温泉水中花火大会チラシ(PDF:1.61MB
http://www.sakihana.jp/event/2016suichuhanabi/img/2016suichuhanabi.pdf

◆五泉市ホームページ

http://www.city.gosen.lg.jp/kanko/154/002254.html

◆過去の咲花温泉水中花火大会の様子

○大迫力!咲花温泉水中花火大会2015の様子★
https://aganogawa.info/archives/23200
○咲花温泉水中花火大会2014を観覧してきました!
https://aganogawa.info/archives/16370

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀上流域と下流域のつながりの「学び直し」を目指して ◆巻頭言:下流域の水との闘い、上流域の近代産業から、阿賀流域の光と影を学ぶ   このたびは、令和元年台風第19号に伴う災害により、阿賀野川上流域などで被害を受けられま …

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク