【堤防特別観覧席 発売中!】咲花温泉★水中花火大会2016が開催!

2
咲花温泉旅館協同組合ホームページより引用)

2016年の第32回咲花温泉水中花火大会が、6月17日(金)に開催予定です♪
今年は、先ごろ完成した咲花温泉の堤防の一部を水中花火の観覧席として販売しているとのことです!
なんと観覧席までの移動は、船♪阿賀野川を渡って向かうなんてワクワクしますね!花火を一番間近で楽しめる席となります(定員400名。売り切れ次第終了。)ので、気になる方はお早目に!

イベント概要

  • 開催日時:2016年6月17日(金)午後8時~(概ね40分間)
  • 堤防特別観覧席(咲花温泉側)について:定員400名、席料2,000円(駐車代、船代込み)で道の駅「阿賀の里 TEL0254-99-2121(9:00~17:00)」にて販売中です!詳しくは咲花温泉旅館協同組合ホームページにてご確認ください。(売切れ次第終了ですので気になる方はお早目に!)
  • その他:一般観覧者は佐取地内へは入れません。国道49号の歩道から観覧願います。国道や温泉街には立入禁止区域がありますので、係員や看板の指示にしたがってください。
  • 駐車場:道の駅 阿賀の里
shinsuishuuhanabichizu

 

アクセスマップ

昨年2015年の花火の様子を動画におさめてありますので、よろしければご鑑賞ください!

◆五泉市ホームページ

http://www.city.gosen.lg.jp/kanko/154/002254.html

◆咲花温泉旅館協同組合ホームページ

http://www.sakihana.jp/index.shtml

◆過去の咲花温泉水中花火大会の様子

○大迫力!咲花温泉水中花火大会2015の様子★
https://aganogawa.info/archives/23200
○咲花温泉水中花火大会2014を観覧してきました!
https://aganogawa.info/archives/16370

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

コロナ後の社会を踏まえて変化していく機会に ◆巻頭言:地域再生の取組のデジタル化へこれまで以上に注力するために  今年度は新型コロナウイルスの影響で、それ以前は誰もが当たり前に行っていた移動や交流が著しく制限されるなど、 …

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク