料理教室“「糀」の酵素の底力を知る(講師:阿賀町山崎糀屋・山崎京子さん)”開催!

新潟市中央区の食育・花育センターにて、“「糀」の酵素の底力を知る”と題して、阿賀町津川の山崎糀屋・山崎京子さんが講師の料理教室が開催されます♪

下記の写真は、山崎さんが講師を務めた「ヨガと甘酒スムージーで幸せプチ断食ツアー」の糀講座での一コマ。

IMG_6727

今回の料理教室でも学ぶことができる、炊飯器で作る甘酒の作り方や、糀水(こうじすい)の作り方をお話されているところです!

IMG_6719

こちらは、もっと若い人にも糀食文化、糀の素晴らしさを伝えるにはと考えた山崎さんが、流行りのグリーンスムージーに甘酒を入れた「甘酒スムージー」

IMG_6612

こちらも今回の料理教室で実際に飲むことができます♪(見た目の色に反して、甘味もあるので美味しいのですよ!)

IMG_7768

お申込みは、2月24日(水)までとなっており、応募多数の場合は抽選となりますが、子育て中の皆さんには嬉しい保育付きの教室です!
阿賀町の発酵食文化でもある「糀のパワー」について、ぜひ美味しく学んでみてはいかがでしょうか♪

キラキラマーケット食育教室“「糀」の酵素の底力を知る”概要

  • 開催日時:平成28年3月24日(木)10:00~13:30
  • 会場:食育・花育センター(住所:新潟市中央区清五郎401番地
  • メニュー
    ・甘酒 ・塩糀 ・糀水作り
    ・鮭の糀漬け ・卵焼き
    ・野菜の糀漬け
    ・味噌汁 ・ごはん
    ・甘酒のスムージー ・糀のお話
  • 定員:32人(中学生から参加可)
  • 参加費:800円
  • 申込締切:2月24日(水)まで
  • 保育について
    定員は1歳以上から就学前の幼児8人です。応募多数の場合は抽選になります。
    当日はお子さんの食事・おやつ・飲み物・着替えを準備してください。
    当選者にのみ後日、案内文をお送りします。
  • 申込方法
    2月24日(水)までに、新潟市役所コールセンター(電話:025-243-4894)またはインターネットのいずれかでお申し込みください。
    インターネットの場合は、市ホームページ「申請・届出の総合窓口」からお申し込みください。
    応募多数の場合は抽選となります。当選者にのみ3月1日(火)までに案内文をお送りします。
  • 問い合わせ先:食育・花育センター(電話025-282-4181)

アクセスマップ

◆食育・花育センターホームページ

http://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/ffcenter/event/koza.html

◆山崎糀屋ホームページ

http://www.yamazakikoujiya.com/index.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

阿賀野川流域からの学びを、次世代へ継承していくために ◆巻頭言:地域と連携した学びを後押しする様々な試みを通じて  FM事業(※)では、阿賀野川流域の歴史や文化から様々な環境学習プログラムを生み出し、「あがのがわ環境学習 …

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク