糀食とヨガで奥阿賀アンチエイジングプログラム第2弾「ヨガと甘酒スムージーで幸せプチ断食ツアー」開催!@阿賀町・御神楽温泉みかぐら荘

昨年の12月に、阿賀町鹿瀬地区で開催した「ヨガと甘酒スムージーで幸せプチ断食ツアー」
「奥阿賀米花(まいか)の会」としての初めてのイベントでしたが、おかげさまで、体験いただいた皆様から嬉しいお言葉をたくさんいただき、無事に終了いたしました!
後ほど、詳細なイベントレポートをいたしますが、ご参加いただいた皆様の感想と当日の様子をご紹介します♪

参加者の皆さんからのご感想
【ヨガについて】
○心も体もほぐれていくのを実感!!
○呼吸法でゆっくり体中を酸素がめぐる感じがわかり、これからもやっていこうと思います。
○快眠ヨガとハンドマッサージがとても気持ちよかった。

【糀セミナーについて】
○山崎さんのお姿を見て、糀のパワーのすごさを実感。続けていきたいです。
○糀の知識がたくさん増えました。
○糀の素晴らしさ、何よりも山崎さんの生き方にも感銘を受けました。今日から早速作って、家族の健康づくりに役立てたいと思います。

【甘酒スムージーについて】
○とてもおいしくいただけて、それでいて健康になれるなんて素晴らしい!!
○とってもおいしくて、全く断食した感じはなかった。
○野菜をたくさん摂れるのがよかったです。
○今までグリーンスムージーを作っていたこともありますが、甘酒を入れることで甘さと菌がとれる相乗効果もあり、最強スムージーだと感じました。

【心と体の健康づくり座学について】
○あまり難しいことを詰め込むのではなく、わかりやすく資料を配布していただいたので良かったです。
○心に良いものは体にも良い。
○講話はもちろん良かったのですが、聞くだけでなく参加者の話しを聞けて良かったです。

【伊藤千賀さんのヨガ体験&心と体の健康づくり座学】
IMG_6842

IMG_6676

IMG_6647

IMG_6796

山崎糀屋(阿賀町津川)の山崎京子さんから学ぶ「糀セミナー」&「甘酒スムージーづくり体験」】
IMG_6590

IMG_6612

IMG_6905

IMG_6931

IMG_6719

そして第二弾として、会場を阿賀町上川地区の御神楽温泉みかぐら荘に移し、来る2月21日~22日に開催をいたします♪
今回は、男女の別なく、どなたでもご参加いただけるように企画いたしました!
また、宿泊は難しいな…という方には、日帰りコースもございますので、ご都合に合わせてご参加いただけますよ!!
道中、銀世界が広がる阿賀町も堪能しながら、奥阿賀の糀と温泉、そしてヨガ体験で心身共にリフレッシュしませんか?
皆様からのご参加をお待ちしております☆


キャプチャ20152ヨガ&甘酒スムージーチラシ

    ★ヨガと甘酒スムージーで幸せプチ断食ツアー@御神楽温泉みかぐら荘 開催概要

  • 開催日:平成27年2月21日(土)~22日(日) ※宿泊または日帰りコースを選べます!
  • 会場:御神楽温泉みかぐら荘(住所:新潟県東蒲原郡阿賀町広谷乙2088、TEL:0254-95-2121)
  • 参加費
    【宿泊コース】おひとり13,500円(税込)
    【日帰りコース】6,500円~8,500円(税込) ※日帰りコースは、参加する内容によって料金が異なります。(要問合せ)
  • 集合日時:2月21日(土)13時(※昼食は食べずにお越しください。)
  • 解散日時:2月22日(日)12時
  • 講師
    【糀について】山崎京子さん(山崎糀屋 女将)
    【座学&ヨガについて】伊藤千賀さん(有限会社Chika プロモーション 代表)
  • スケジュール(一泊二日のツアーのおおまかな流れです。)
    【1日目】
    (昼食)甘酒スムージー
         心と体の健康づくり座学(1)
         ヨガ
    (夕食)甘酒
         糀セミナー
         心と体の健康づくり座学(2)
         快眠ヨガ
         ハンドマッサージ

    【2日目】
        朝ヨガ
    (朝食)甘酒スムージー
        活動の振り返り、共有
    (昼食)回復食

  • 注意事項
    送迎(迎え場所:新潟駅南口、送り場所:津川駅)のご予約も承ります。(別途料金をいただきます。)
    お申込み人数が少数の時は、中止とさせていただく場合がございます。御了承ください。
  • 主催:奥阿賀米花(まいか)の会・株式会社上川温泉
  • お問合せ・お申込み先御神楽温泉みかぐら荘(担当:宮澤直子、TEL:0254-95-2121)

★会場:御神楽温泉みかぐら荘 地図

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域の教育を、実り豊かにしていくために ◆巻頭言:実り豊かな教育環境を生み出す地域との協働を模索して  新潟水俣病問題が今も続く阿賀野川流域の地域再生を目指して、およそ10年前から始まったFM事業ですが、その間に …

  平成30年度で10回目を迎えるFM事業(阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業)のパネル巡回展。 今回は「貴重な写真でたどる 昭和30~40年代の日本、高度経済成長の光と影 躍進する日本経済の陰で、四大公害が投げ …

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク