灯籠入舞など見所まんさい★葛塚まつり2015がもうすぐ開催!

kuzutukamaturi01アイコン-1024x1024
東アジア文化都市2015新潟市ホームページより引用)
 
江戸期から伝統的に続く、葛塚(旧豊栄市の中心地域)の歴史あるお祭り「葛塚まつり」が、9月5日~8日にかけて開催されます!
 
葛塚市昔
大正初期の葛塚市(「写真集ふるさとの百年 豊栄・北蒲原①」〔新潟日報事業社〕P.28より引用)
 
葛塚まつりの発端は、葛塚市の開設と関係しています。葛塚市は今からおよそ250年前に、江戸幕府から開設を認められました。その開設日(8日)を祝って始まったのが、葛塚まつりなのだそうです。
 

葛塚まつり昔1
秋季例祭で賑わう稲荷神社
葛塚まつり昔2
町内を練り歩く葛塚まつりの灯篭

(「写真集ふるさとの百年 豊栄・北蒲原①」〔新潟日報事業社〕P.31より引用)
 
葛塚まつりでもやはり喧嘩灯篭(※葛塚の農民と町民の争いが発端と言われています)が祭りのクライマックスとなります!
 

 
過去の祭りの様子はこちらの動画から見ることができます★
みんなで祭りを楽しみましょう♪
 

開催概要

  • 期間:平成27年9月5日(土)~8日(火)(※正式には6日~8日)
  • 場所:新潟市北区葛塚地内
  • 開催スケジュール
    • 9月5日:豊栄大民謡ながし
    • 9月6日:石動神社の秋季例祭
    • 9月7~8日:稲荷神社(※開市神社と同じ敷地内)の秋季例祭
    • 9月8日:祭りのフィナーレ・灯篭の押し合い
  • 主催:葛塚まつり実行委員会
  • お問合せ先:新潟市北区産業振興課商工観光係(電話025-387-1356)

 

アクセスマップ


 

◆新潟市北区ホームページ

https://www.city.niigata.lg.jp/kita/about/fubutsu/kuzufes.html

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク