2009年11月17日

カテゴリー:未分類

秋から冬へ@ケータイ

DVC00308.jpg DVC00307.jpg

事務局のメグミです。

今日は先月の草倉銅山パネル展にて、貴重な銅鉱石をお貸し下さった阿賀町津川の古山さんのお宅へ。遅くなってしまいましたが、お借りしていた銅鉱石をお返しに行きました。
古山さんは優しい笑顔で迎えて下さりました。貴重なものをありがとぉございました!そして是非とも大切に保管していてほしいなぁと思いました。

写真は狐の嫁入り会館から。道中、だんだんと葉が落ちている景色を見ていると、あっという間に冬になるなぁと…しみじみと感じました。
今日はあいにくのお天気でしたが、またそれもステキな景色♪紅葉の絨毯、キレイでした☆

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀野川流域のSDGs(※1)を具体化していくために ◆巻頭言:大河・公害・大地という切り口から、流域の「環境」「人権」「地域」を探る   FM事業(※2)では今年度から、「阿賀野川流域の歴史や文化が織りなす光と影」への …

この度の令和6年能登半島地震において亡くなられた方のご冥福を深くお祈りいたしますとともに、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 また、たくさんの皆さまから励ましのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。 …

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク